2017年02月17日

自宅練習APS縮小シルエット(2017/02/05・09)

 そろそろ7mにもアプローチしたい縮小シルエットです。

 2017/02/05のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(×)⇒10(〇)⇒09(×)⇒09(〇)⇒08(〇)
 プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(×)⇒07(×)
  11 + 11 = 22点。スタンディングとプローンの外し方が同じようになってきたことは自体は良い傾向だと思います。しかし、8mを外すのはダメです。

 2017/02/09のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(〇)⇒09(×)⇒09(〇)⇒08(×)⇒08(〇)
 プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(×)⇒09(×)⇒08(×)⇒08(〇)
  15 + 9 = 24点。スタンディングはまあまあですが、シングルハンドで撃つプローンは左右のバラツキが大きく良くないです。

 依然として7mに挑むまでに至りません。早く7m・6mを撃てるようになりたいものです。  

Posted by MAGI at 00:18Comments(0)自宅練習

2017年02月16日

自宅練習APS縮小プレート(2017/02/04・08)

 トリガー位置を近づけたことで着弾バラツキを小さくしたい縮小プレートですが。

 2017/02/04のAPS縮小プレート

 10枚ヒット5枚外し。上下方向はプレートサイズに収まりつつありますが、左右方向のふらつきは未だなくなりません。

 2017/02/08のAPS縮小プレート

 8枚ヒット7枚外し。下段はまずまずでしたが、中段以降はどうにも何かが定まらず思うようにトリガーをコントロールできません。

 自宅練習用APS-3LE2012とAPS-3ORを同じ位置セッティングにしても同じようなトリガーフィーリングになりません。なのでLE2012のトリガーストロークを少しだけ増してフィーリングを似せました。このセッティングで今後、縮小プレートが安定することを期待します。  

Posted by MAGI at 00:19Comments(0)自宅練習

2017年02月15日

自宅練習APS縮小ブルズアイ(2017/02/03・07)

 トリガー位置手前リミットに設定したことで、まだまだ不調続く縮小ブルズアイです。

 2017/02/03の縮小ブルズアイ

 43 + 43 = 86点。調整したトリガー位置にまだ指が馴染まず右上に外しています。

 2017/02/07の縮小ブルズアイ

 48 + 40 = 88点。1的目の上側8点は狙点の上限を探るためのものでミスではありません。しかし、2的目の0点は完全なミスです。

 自宅練習用APS-3LE2012のトリガー位置は悪くないと感じていますが、トリガーフィーリングがどうにも合わない状態が続きこの時点では不調を解消できていません。  

Posted by MAGI at 00:20Comments(0)自宅練習

2017年02月12日

自宅練習APS縮小ブルズアイ・プレート・シルエット(2017/02/10)

 公式記録会前日、久々にAPS-3ORを使ってAPS縮小ブルズアイ・プレート・シルエットを通して35発撃ってみました。

 2017/02/10のAPS縮小ブルズアイ

 46-2X + 40-1X = 86-3X。上から2段目を1的目、3段目を2的目として撃ち2的目で2発上方着弾が出ました。

 2017/02/10のAPS縮小プレート

 9枚ヒットの36点。LE2012と変わらないレベルにしかできません。

 2017/02/10のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(×)⇒10(〇)⇒08(×)⇒09(〇)⇒08(〇)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(×)⇒09(×)⇒09(×)⇒10(×)
 15 + 15 = 30点。LE2012より狙点を下げて撃ち、7mにもチャレンジできましたが外してしまいます。

TOTAL 152-3X

 実際のターゲットとは大幅に異なる縮小ターゲットでの練習ですが、152-3Xはリアリティがある点数だと思っています。公式記録会の結果は明日の記事で。  

Posted by MAGI at 01:07Comments(0)自宅練習

2017年02月11日

自宅練習ひたすらAPS縮小ブルズアイ・プレート・シルエット(2017/02/07・08・09)

 公式記録会前ということで、ひたすらAPS縮小ブルズアイ・プレート・シルエットを撃ちました。

 2017/02/07ひたすらAPS縮小ブルズアイ

 結果は250点中217点4X。今回は0点1発、5点3発、8点4発と失点が多くなっています。

 15発目まではXも無くバラツキが大きい状態でしたが、16発目から10点をキープできるようになってきました。しかし、22発目を5点、24発目は0点まで大きく外すミスが出ています。どうにもLE2012のトリガーには慣れることができません。

 2017/02/08ひたすらAPS縮小プレート

 青が1回目、黄が2回目、赤が3回目の着弾です。3回とも同じように着弾したのは中央のプレート1枚のみで、他はランダムなバラツキがありました。

 LE2012だとトリガーミスが多く安定して縮小プレートを撃つことができません。

 2017/02/08ひたすらAPS縮小シルエット10m

 2017/02/08ひたすらAPS縮小シルエット09m

 スタンディングはダブルハンド、プローンはシングルハンド立射で左側から撃っています。

 実際のシルエットに似た傾向で10mより9mの方に苦戦しました。

 3日間ひたすらAPS縮小ターゲットを撃ってみましたが、自宅練習用APS-3LE2012のトリガーフィーリングの悪化で落ち込むような結果になりました。公式記録会で使うAPS-3ORだと、ここまで酷くならないと信じ挑むほかありません。  

Posted by MAGI at 00:16Comments(0)自宅練習

2017年02月05日

自宅練習APS縮小シルエット(2017/01/30・02/02)

 不調な縮小ブルズアイや縮小プレートと違い徐々に良くなりつつある縮小シルエットです。

 2017/01/30のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(×)⇒10(〇)⇒09(×)⇒09(〇)⇒08(〇)
 プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(×)⇒07(×)
  15 + 15 = 30点。この感じからするともう少し着弾位置が下側になるようサイト調整する必要があるようです。

 2017/02/02のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(〇)⇒10(×)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(×)
 プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(〇)⇒08(×)⇒08(×)⇒08(〇)
  15 + 15 = 30点。リアサイトを2クリック下げ6時照準で撃ちました。上下は狙い易くはなったものの左右は変わらずです。

 現時点では何故か7mが全然ダメな状態です。6mにチャレンジできるのはいつになるのだろうか。  

Posted by MAGI at 00:10Comments(0)自宅練習

2017年02月04日

自宅練習APS縮小プレート(2017/01/29・02/01)

 縮小ブルズアイ同様にトリガーフィーリング変化の影響を受けている縮小プレートです。

 2017/01/29のAPS縮小プレート

 10枚ヒット5枚外し。上下の大きなずれが生じました。LE2012のシアー交換から350発程度撃ちトリガーフィーリングが変化してきて少々戸惑っています。

 2017/02/01のAPS縮小プレート

 11枚ヒット4枚外し。上段中央プレートは照準に入る前に弾が出るミスがトリガーフィーリングの変化で生じています。それもあってか上下左右に散るのが問題です。

 トリガープル自体は軽くなっていますが、キレが悪くなっているのでコントロールに苦労しています。トリガー位置とストローク調整が必要なのかもしれません。  

Posted by MAGI at 00:11Comments(0)自宅練習

2017年02月03日

自宅練習APS縮小ブルズアイ(2017/01/28・31)

 満射できる気がしなくなった縮小ブルズアイです。

 2017/01/28の縮小ブルズアイ

 46 + 48 = 94点。左寄り着弾傾向でした。グリップ握り位置調整中ですが、ベストでない感じです。

 2017/01/31の縮小ブルズアイ

 46 + 45 = 91点。前回とは異なり右寄り着弾になりました。前回よりグリップ握り位置を浅くしています。

 グリップ握り位置とトリガーフィーリングの変動により安定しない状態に陥っています。特にトリガーが軽くなったように感じることの影響が大きいです。  

Posted by MAGI at 00:12Comments(0)自宅練習

2017年02月02日

自宅練習ひたすらAPS縮小ブルズアイ(2017/01/29)

 富士見スポーツシューターズAPS練習会に行かなかったので、ひたすらAPS縮小ブルズアイを撃ちました。

 2017/01/29ひたすらAPS縮小ブルズアイ

 結果は250点中225点9X。今回は0点なし、5点3発、8点5発の失点でした。

 全体的に右寄りの着弾傾向です。照準が甘いのか、トリガープルが悪いのか、サイトズレなのか、ハッキリしません。  

Posted by MAGI at 00:13Comments(0)自宅練習

2017年01月30日

自宅練習APS縮小シルエット(2017/01/21・26)

 サイト調整の影響が最も大きいと感じる縮小シルエットです。

 2017/01/21のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(×)⇒10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(〇)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(×)⇒09(×)⇒09(×)⇒10(〇)
  18 + 6 = 24点。サイト調整により狙点を上げて撃ち、スタンディングはまずまずでしたが、シングルハンドのプローンは安定しません。

 2017/01/26のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(×)⇒10(×)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒10(〇)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(×)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒10(×)
  15 + 11 = 24点。端にあり狙い難い10mターゲットを外すのは致し方ないところもありますが、もう少し何とかしたいところです。

 実距離のシルエットと仮想着弾範囲に乖離があり全て6時照準になってしまいました。それでも小さなターゲットを狙い撃つことは練習になると信じて続けます。

 昨日は富士見スポーツシューターズAPS練習会に行く予定でしたが、寝坊して起きたのが午後になり行くのを断念しました。まだ行ったことのない南畑ふれあいプラザが会場だっただけに残念です。  

Posted by MAGI at 00:15Comments(0)自宅練習

2017年01月29日

自宅練習APS縮小プレート(2017/01/19・24)

 サイト調整により徐々に希望が出てきたと感じる縮小プレートです。

 2017/01/19のAPS縮小プレート

 10枚ヒット5枚外し。寒さでトリガープルが安定せず主に左側に外しましたが、前日にサイト調整した効果があり上方へ外すことがなくなったのは良かったです。

 2017/01/24のAPS縮小プレート

 10枚ヒット5枚外し。中段左端の1枚を除き外す方向が7時8時方向に限定されてきました。外してはいますが、バラツキが減っているのは良い傾向です。

 今まで問題だった上方へ外すことは減りました。しかし、まだ左側に外す傾向はあります。これを解消できれば難しい縮小プレートの満射の可能性は高まると思います。  

Posted by MAGI at 00:14Comments(0)自宅練習

2017年01月28日

自宅練習APS縮小ブルズアイ(2017/01/18・22)

 寒さによる指の動きの悪さとサイト調整により明確な狙点が判らないことの両方が問題な縮小ブルズアイです。

 2017/01/18右手撃ち5発×2。

 46 + 45 = 91点。リアサイトエレベーションを3クリック程度下げてから撃ちました。1的目は従来狙点高さで撃ち、2的目は狙点を上方にしてみたら1発上方に外しています。

 2017/01/22右手撃ち5発×2。

 43 + 44 = 87点。前回のサイト調整の影響で下側にも外すようになりました。

 サイト調整後のベストな狙点が未だに判りません。ターゲットの視認性の悪さもあり今しばらくは縮小ブルズアイが安定しないものと考えています。  

Posted by MAGI at 00:13Comments(0)自宅練習

2017年01月20日

自宅練習APS縮小シルエット(2017/01/12・17)

 徐々に良くなってきていると感じる縮小シルエットです。

 2017/01/12のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(〇)⇒09(〇)⇒08(×)⇒08(×)⇒08(〇)
 プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(×)⇒07(×)
  15 + 15 = 30点。スタンディング8mは連続で同じ場所に外し、シングルハンドのプローンは何故か7mをヒットすることができません。

 2017/01/17のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(×)⇒10(〇)⇒09(×)⇒09(〇)⇒08(〇)
 プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(×)⇒09(×)⇒08(〇)⇒09(×)
  15 + 10 = 25点。スタンディングはまあこんなものかなと思いますが、シングルハンドで撃つプローンの9mが上下左右に外れました。

 ある程度ヒット可能になりましたが、実際のシルエットとは狙点が異なる状況です。もう少し実際のシルエットに近づけるためサイト調整を行う必要があります。  

Posted by MAGI at 00:15Comments(0)自宅練習

2017年01月19日

自宅練習APS縮小プレート(2017/01/11・16)

 不調から脱却しつつありますが、季節には逆らえない縮小プレートです。

 2017/01/11のAPS縮小プレート

 8枚ヒット7枚外し。そう悪くない感覚で撃っているものの微妙に外しています。

 2017/01/16のAPS縮小プレート

 10枚ヒット5枚外し。腕の振り上げスピートを抑え上方への着弾を減らせましたが、寒すぎて指の動きが悪く何とか2桁ヒットと言った感じです。

 本格的に寒くなり速射を要求されるプレートには厳しい状況になってきました。満射は無理でも大きく外すのを何とか無くしたい。  

Posted by MAGI at 00:16Comments(0)自宅練習

2017年01月18日

自宅練習APS縮小ブルズアイ(2017/01/10・14)

 昨年末頃から不調が続く縮小ブルズアイです。

 2017/01/10の縮小ブルズアイ

 45 + 48 = 93点。1的目、2的目ともに3時方向に外しています。照準に問題はなくトリガー要因でこの方向に動く傾向にあります。

 2017/01/14右手撃ち5発×2。

 48 + 43 = 91点。前回も同じですが、初弾を毎回外しています。それ以外もトリガー要因のミスです。

 日常行っている据銃練習に加え空撃ち練習を追加してトリガー要因のミスを減らし、2月の公式記録会では問題ないようにしたいと考えています。  

Posted by MAGI at 00:17Comments(0)自宅練習

2017年01月12日

自宅練習ひたすらAPS縮小ブルズアイ(2017/01/09)

 ひたすらAPS縮小ブルズアイを撃ちました。途中でサイト調整も行っています。

 2017/01/09ひたすらAPS縮小ブルズアイ

 結果は250点中243点7X。今回は0点なし、5点1発、8点1発の失点です。下段でリアサイトを1クリック下げました。

 最近のブルズアイを白丸ターゲットにしているので、過去に作った白丸ターゲットを使いましたが、ブルズアイの数が33個から25個に減っています。33個版の白丸ターゲットも作っておくべきとは思いますが、当面は25個版を時々撃ちます。  

Posted by MAGI at 00:17Comments(0)自宅練習

2017年01月11日

最近の据銃練習

 昨年末頃より自宅練習で10~15発実射した後、1分程度の据銃練習を右手と左手で行っています。

 これまで使っていた据銃練習用のターゲットです。

 黒丸の縮小ブルズアイをホワイトボードにマグネットクリップで貼っています。上のキッチンタイマーを1分25秒にセットしているのは、タイマーをスタートして据銃開始するまでの準備時間を25秒としているからです。

 最近はブルズアイの白丸を使っているので、白丸に変えてみました。

 フロントサイトと10点円の関係的に、まだターゲットが大きいと感じます。

 さらに縮小した白丸ターゲットに変更です。

 これより小さくすると視認性が悪くなるので、今後の据銃練習はこのターゲットで行います。

 ターゲットのサイズ比較です。

 一番左は基準となるAPS公式ターゲット。次いで65%サイズの黒丸、58%サイズの白丸、一番右の今後使う白丸は48%サイズでした。

 しばらくは左右1分間1セットの据銃練習を続け、据銃能力が上がったと感じたら2セットに増やすことになるでしょう。

 本日より2/11(土)のAPS公式記録会のエントリー開始ですね。70~100名と幅のある定員を設定しているので急ぐ必要はありませんが、本日中にエントリーしておこうと思います。  

Posted by MAGI at 00:16Comments(0)自宅練習

2017年01月10日

自宅練習APS縮小シルエット(2017/01/03・07)

 今年は重点的に行いたい縮小シルエット練習です。

 2017/01/03のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(×)⇒10(〇)⇒09(×)⇒09(〇)⇒08(×)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(×)⇒09(×)⇒09(×)⇒10(×)
  11 + 0 = 11点。ダブルハンドで撃つスタンディングよりシングルハンド立射で撃つプローンが不安定なのは、グリップ握り位置を深くしたことでトリガーが遠くなったことが要因です。

 2017/01/07のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(〇)⇒09(×)⇒09(×)⇒08(×)⇒09(〇)
 プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(×)⇒07(×)
  11 + 15 = 26点。トリガー位置を調整したことで左右へのバラツキは低減しましたが、上方への着弾は変わりません。

 縮小ブルズアイ・プレートにも影響がありますが、上方着弾対策としてサイト調整することの検討を始めました。  

Posted by MAGI at 00:15Comments(0)自宅練習

2017年01月09日

自宅練習APS縮小プレート(2017/01/02・06)

 結果はまだ改善されていませんが、内容は良くなってきた縮小プレートです。

 2017/01/02のAPS縮小プレート

 9枚ヒット6枚外し。LE2012のシアー・ストライカー交換の影響が出るプレートでは上段まで進んだ段階で現状のやや浅いグリップ握り位置ではフロントサイトが右側にズレることが判りました。

 2017/01/06のAPS縮小プレート

 9枚ヒット6枚外し。グリップを深く握り、トリガー位置を近づけた後に撃ったものです。1時・2時・3時と右側に外した3発は完全なミスですが、それ以外は悪くない感じになってきました。

 まだ安定していませんが、良い形に向かっていると感じます。上方への着弾を抑えることが次へのステップになるでしょう。  

Posted by MAGI at 00:14Comments(0)自宅練習

2017年01月08日

自宅練習APS縮小ブルズアイ(2017/01/01・04)

 色々と調整しているので満射から遠ざかっている縮小ブルズアイ。元日から撃ち始めています。

 2017/01/01右手撃ち5発×2。

 46 + 48 = 94点。LE2012のシアー・ストライカー交換してから最初に撃ったものです。照準により上方へ外すのかトリガー要因なのかこの時点では判っていません。

 グリップを深く握るようにしたことで相対的にトリガーが遠くなったと1/3の縮小シルエットで感じたのでトリガーを近づけるように調整しました。

 左が調整後、右が調整前。グリップ装着状態でトリガースクリューを回せる限界近くまで移動しています。

 2017/01/04右手撃ち5発×2。

 48 + 43 = 91点。2的目で2時方向5点に外したのは、久々に電車の走行音に反応してミスが出ました。

 LE2012の感触は良くなったものの、調整中なので未だ安定していません。満射を狙うには、もうしばらく時間が必要なのでしょう。  

Posted by MAGI at 00:13Comments(0)自宅練習

2016年12月30日

自宅練習APS縮小ブルズアイ・プレート・シルエット(2016/12/27・28・29)

 2016年最後の自宅練習は3日間で縮小APSを3競技を撃ちました。

 2016/12/27の縮小ブルズアイ

 44 + 48 = 92点。1的目の上2発は同じ場所に着弾し1発横にズレました。2的目はインラインスタンス寄りにして撃ちややマシな結果に。

 2016/12/28のAPS縮小プレート

 6枚ヒット9枚外し。多くを安定して2時方向に外しました。バラツキは大きくなかったので上方への着弾対策ができれば問題ないと捉えています。

 2016/12/29のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(×)⇒10(×)⇒09(〇)⇒08(×)⇒10(×)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(×)⇒09(×)⇒09(×)⇒10(×)
  5 + 0 = 5点。今までよりターゲットに近づいているものの微妙に外れています。

 以上で2016年のAPS自宅練習が終了です。結局LE2012のパーツ交換ができてないので良好な結果は出せません。30日と31日は実射はせず据銃練習のみ行います。  

Posted by MAGI at 00:15Comments(0)自宅練習

2016年12月28日

富士見スポーツシューターズAPS練習会(2016/12/23) その3

 年忘れ射撃会の様子です。

 プレート競技で片足撃ち。

 APS公式認定銃を使うかたは各レンジでくじを引き何からのハンデを負うことになっていました。

 ブルズアイ競技での白的撃ち。

 ブルズアイターゲットを裏返し、さらに表面を白い紙で覆い一見すると白的になるもの。10点の円がターゲットホルダーのセンターとは限らないので厳しいハンデです。

 ブルズアイ競技のハンデ


 プレート競技のハンデ


 シルエット競技のハンデ

 APS公式認定銃を使うと多くは失点につながるハンデを課せられますが、一部は失点しない可能性もあり面白い内容でした。私もキモシュンさんのプレート競技の中段3枚を撃つことになり、手の入らないグリップで触れると落ちるトリガーに戸惑いながらも2枚はヒットしています。これってどんなハンデになるのでしょう?

 会場の後片付け後、忘年会にも参加しました。

 翌日は仕事だったので残念ながら途中で帰りましたが、楽しい忘年会でAPSの練習会を締められたと思います。

 今年一年、格安料金で飲食すら付随するというオモテナシの極みのような富士見スポーツシューターズAPS練習会に時々参加できてよかったです。関係者の皆さんありがとうございました。  

Posted by MAGI at 00:13Comments(0)自宅練習

2016年12月25日

自宅練習APS縮小シルエット(2016/12/19・24)

 ここ数年どうにもならないシルエットを少しでも向上させるべく自宅練習APS縮小シルエットの練習も継続します。

 2016/12/19のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(〇)⇒09(×)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(×)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(×)⇒09(×)⇒08(×)⇒10(〇)
  0 + 11 = 11点。ダブルハンドのスタンディングよりシングルハンドのプローンの方がヒットしているのは、狙点を下げているからです。白く見えるターゲットだと上方着弾傾向が出るような気がします。

 旧タイプ・ターゲット左右の余白をカットするだけで照準に支障がないことを確認しました。今後はこの方法で旧タイプ・ターゲットを消費します。

 2016/12/24のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(×)⇒10(×)⇒09(×)⇒09(×)⇒10(×)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒09(×)⇒09(×)⇒08(×)⇒09(×)
  0 + 0 = 0点。スタンディングは、どう照準しても上方への着弾になってしまいました。シングルハンドのプローン10mはヒットと勘違いしたものです。

 あまりにも上方着弾になるので何らかの方法でサイトチェックをしたいと思います。  

Posted by MAGI at 00:10Comments(0)自宅練習

2016年12月24日

自宅練習APS縮小プレート(2016/12/18・22)

 縮小プレートもLE2012のトリガータッチに苦戦していますが、何となく良くなりそうだと感じています。

 2016/12/18のAPS縮小プレート

 6枚ヒット9枚外し。結果は悪かったものの、外し方は右側か上側で身体の向きとの相関もあるようなので修正可能と判断しています。

 2016/12/22のAPS縮小プレート

 10枚ヒット5枚外し。イイ感じに撃てているのもありますが、トリガー要因で不安定になっているものもあります。

 LE2012のシアー・ストライカー交換を何とか年内に実施したいものです。トリガータッチが良くなれば、もう少し良い結果になるでしょう。  

Posted by MAGI at 00:11Comments(0)自宅練習

2016年12月22日

自宅練習APS縮小ブルズアイ(2016/12/16・20)

 LE2012に替えてからトリガータッチの違いに苦労している縮小ブルズアイです。

 2016/12/16右手撃ち5発×2。

 40 + 45 = 85点。1的目の上方2発は照準位置の問題ですが、2的目の右側1発はトリガー要因で外しました。

 2016/12/20右手撃ち5発×2。

 50 + 46 = 96点。1的目は良かったものの、2的目は連続で外しています。原因は体調不良です。少々熱っぽく背中が痛い状態なので仕方ないのでしょう。

 徐々にLE2012のトリガータッチにも慣れてきたようですが、撃てないほど悪くないものの、体調が良くないのは問題です。  

Posted by MAGI at 00:13Comments(0)自宅練習

2016年12月18日

自宅練習APS縮小シルエット(2016/12/11・15)

 縮小シルエットのみAPS-3ORからAPS-3LE2012に替えたことで特に変化はありません。更新前のターゲットペーパー在庫が多くあるので、しばらくは旧タイプのターゲットを使い続けます。

 2016/12/11のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(×)⇒10(×)⇒09(×)⇒09(×)⇒10(〇)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(×)⇒09(〇)⇒08(×)⇒10(×)
  6 + 5 = 11点。どれも同じような外し方をしていますが、大きくは外さなくなってきました。

 2016/12/15のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(〇)⇒09(〇)⇒08(×)⇒08(〇)⇒07(×)
 プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(〇)⇒06(〇)
  15 + 20 = 35点。LE2012のトリガーストロークを若干増したことは正解で、縮小シルエットとして非常に良い結果になりました。外した2発も左右には外していません。

 旧タイプの縮小シルエットターゲットの不具合を解消するため左右の白い余白をカットしてみました。また、左側後方に同じ印象になるよう紙をセットするのも試しましたが、次回は後方の紙は付けないことを試します。

 シルエットもトリガープルの影響を強く受けることを実感しました。  

Posted by MAGI at 00:17Comments(0)自宅練習

2016年12月17日

自宅練習APS縮小プレート(2016/12/09・14)

 縮小ブルズアイ同様にAPS-3ORからAPS-3LE2012に替えたことで難しくなった縮小プレートです。

 2016/12/09のAPS縮小プレート

 8枚ヒット7枚外し。微妙に外しているのは実際のプレートだとヒットだと思うので、見た目より悪くはないでしょう。

 2016/12/14のAPS縮小プレート

 5枚ヒット10枚外し。トリガー・グリップレスト位置調整後で、縮小ブルズアイよりトリガーコントロールが難しく酷い状態になりました。

 LE2012のトリガープル改善の応急処置としてトリガーストロークを少し増すことにしました。これで意図しない発射は防げるでしょう。  

Posted by MAGI at 00:18Comments(0)自宅練習

2016年12月16日

自宅練習APS縮小ブルズアイ(2016/12/07・13)

 自宅練習をAPS-3ORからAPS-3LE2012に替えたことで満射が遠のいた縮小ブルズアイです。

 2016/12/07右手撃ち5発×2。

 45 + 38 = 83点。2発目と9発目でトリガーの引きブレを生じさせました。LE2012のトリガーはなかなか手強い。また、11/6に透明テープを両面に貼って補強し簡易更新したターゲットですが、1ヶ月で破損が始まりました。

 12/12のフロンティアAPS平日無料練習会でAPS-3ORに行ったトリガー位置とグリップレスト位置を調整しので、自宅練習用APS-3LE2012もそれに準じて調整しました。

 位置は、ほぼ同じになりました。しかし、トリガープルの微妙な違いは残ります。

 2016/12/13右手撃ち5発×2。

 43 + 38 = 81点。LE2012の固い印象のトリガーに苦労し上方へ外してしまいます。さらにターゲットの崩壊が進みました。

 LE2012のシアー周りを最近入手したスペアパーツに交換することでトリガープルを改善する必要があります。それと、縮小ブルズアイターゲットも本格的に見直す時期が来ていますが、なかなか時間が取れません。  

Posted by MAGI at 00:19Comments(0)自宅練習

2016年12月11日

自宅練習APS縮小シルエット(2016/11/30・12/06)

 更新した縮小シルエットターゲットを撃ってみました。

 10mと9mターゲットの点線枠は仮想着弾範囲です。上側がスタンディングで、下側はプローンですがシングルハンド立射で撃っています。

 2016/11/30のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(〇)⇒09(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(〇)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(×)⇒09(〇)⇒08(×)⇒10(〇)
  20 + 11 = 31点。改善したターゲットの効果かスタンディングは何とかノーミスでした。シングルハンド立射で撃つプローンは上方着弾傾向を抑えることができません。

 2016/12/06のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(〇)⇒09(×)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(×)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(×)⇒09(×)⇒08(×)⇒10(〇)
  15 + 6 = 21点。コントラストが高い方のターゲットで見やすいものの意外と外し易くなっていました。

 更新した2種類の縮小シルエットターゲットによりちゃんと照準することは可能になりました。しかし、まだ旧タイプのターゲットが残っているので、そちらを先に消費することにします。  

Posted by MAGI at 00:16Comments(0)自宅練習

2016年12月10日

自宅練習用APS縮小シルエットターゲット更新

 再開した自宅練習APS縮小シルエットですが、従来使っていた縮小ターゲットは問題があったので更新しました。

 2016/11/27まで使っていた縮小シルエットターゲットです。

 このターゲットにはレイアウト上の問題がありました。

 それは、端のターゲットでリアサイト・ゲート内の見え方が一様にならないことです。

 この画像はイメージで実際の見え方は少々異なりますが、フロントサイト両脇の見え方に差があって照準に支障がありました。

 そこでターゲットのレイアウトを変更します。

 両端のターゲットを内側に配置することでオープンサイトの照準に支障をきたさないようにしました。

 同じレイアウトでコントラストが異なるバージョンも作成。

 コントラストの違うものを交互に使うことで異なる環境への適応力を鍛えます。

 レイアウト上の問題は解消されました。今後は仮想着弾範囲の見直しを検討しながら自宅練習を行います。

 おまけ

 一部の方から要望があった4m用のAPS縮小プレートターゲットをPDFファイルとして公開します。上の画像をクリックするとYahoo!ボックスの公開PDFファイルをダウンロードできるのでA4サイズでプリントして下さい。  

Posted by MAGI at 00:15Comments(0)自宅練習