2018年05月24日

第55回APSカップクラブマッチ(2018/05/19)


 フリー練習はパスして第55回APSカップクラブマッチに参戦です。

 使用銃はAPS-3LE2011、BB弾はSGM-0.29gの未選別弾を使用。

競技結果

シルエット
 スタンディング 10(×)⇒10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(〇)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(×)⇒09(×)⇒09(×)⇒10(×)
  18 + 0 = 18点。

ブルズアイ

  50-1X + 50-3X = 100-4X

プレート
 〇〇〇〇〇
 〇〇〇〇〇
 〇〇×〇〇

  14枚倒し56点

TOTAL 174-4X


 シルエットのプローンはスタンディングよりサイトが見え難く全滅でした。

 ブルズアイはXが少ないものの久々の満射です。

 プレートの3枚目はどの方向に外したのか把握できず。

 シルエットのプローンを除くと非常に良い出来でした。この感じは以前にもよくあったので、今後シルエットを撃てるときはプローンをメインに練習したい。  

Posted by MAGI at 00:11Comments(0)練習会

2018年05月23日

第16回ブルズアイマッチ(2018/05/19)

 久々にブルズアイマッチに参加しました。

 前半5回

 45点 → 47点 → 42点 → 50点 → 46点。平均46点。


 後半5回

 45点 → 45点 → 47点 → 48点 → 44点。平均45.8x点。

 TOTAL 459点で7名中3位でした。パーソナルベスト更新。

 3回目でバラツキが大きく失点したのを4回目の50点で取り戻したのは非常に良かったです。しかし、5回目で1発だけトリガーの引きブレで外したのが良くない。また、全体的に5発中1発をミスしてしまうのも残念なポイントでした。  

Posted by MAGI at 00:12Comments(0)練習会

2018年05月22日

フロンティアAPS平日無料練習会(2018/05/18) その2

 シルエットとプレートは2回ずつ撃ちました。

シルエット練習1回目

 スタンディング 10(×)⇒10(×)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒10(〇)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(〇)⇒09(×)⇒09(×)⇒09(〇)
  15 + 11 = 26点。10mのみ上下の狙点が少々異なるので苦戦しました。プローン9mは左右に外しています。

シルエット練習2回目

 スタンディング 10(〇)⇒09(〇)⇒08(×)⇒08(〇)⇒07(×)
 プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(〇)⇒06(〇)
  15 + 20 = 35点。スタンディング8mと7mを上側に外しました。

プレート練習1回目

  13枚ヒットの2枚外しで52点。7枚目を左、9枚目を右側に外しました。

 プレート練習2回目

  12枚ヒットの3枚外しで48点。トリガーの前後位置を最後部に調整後で3枚とも右側へ外しています。

 シルエットはフロントサイト上面に貼ったアルミ板が見かけ上左右非対称に見えるのが照準を困難にしている認識があるので作り直さないといけないのでしょう。プレートは振り上げ方を迷っている状態ですが、一旦上げて下げる方式よりダイレクトに上げて狙う方式に固定しようと思っています。  

Posted by MAGI at 00:13Comments(0)練習会

2018年05月21日

フロンティアAPS平日無料練習会(2018/05/18) その1

 金曜のフロンティアAPS平日無料練習会へ行きました。3Fレンジになってから2度目の参加です。

ブルズアイ練習1回目

  98-6X。初弾の狙点を下げ過ぎたようで8点以外は何とか10点をキープ。

ブルズアイ練習2回目

  96-5X。2回目は狙点に問題は無いが上方着弾になりました。トリガーをタッチする位置が微妙に変化したことが要因だと考えます。

ブルズアイ練習3回目

  100-5X。トリガーの前後位置を最後部に調整後に撃ちました。バラツキもありますが満射です。

 現時点ではベストなトリガー調整ができたようで満足できるブルズアイ練習でした。  

Posted by MAGI at 00:14Comments(0)練習会

2018年05月17日

フロンティアAPS平日無料練習会(2018/05/14) その3

 ブルズアイ同様に点取りを挟んだプレート練習です。

プレート練習1回目

  13枚ヒットの2枚外しで52点。6枚目を左側、9枚目を下側に外しました。トリガーの感触は悪くはないものの良いとも感じません。

プレート練習2回目

  13枚ヒットの2枚外しで52点。13・14枚目共に下側に外しています。下側に外しているのはプレート下端より下にフロントサイトがある状態でトリガーを引いたことが原因です。左右にブレない点からトリガーの感触は良いと言えるでしょう。

 ベストなセッティングが出ていない状態ですがフルアジャスタブルトリガーシューに変えたのは悪くない選択でした。  

Posted by MAGI at 00:18Comments(0)練習会

2018年05月16日

フロンティアAPS平日無料練習会(2018/05/14) その2

 点取りを挟んでのブルズアイ練習です。

ブルズアイ練習1回目

  95-5X。ノーマルトリガーを使った1回目は1発だけ引きブレで右上に外しました。

ブルズアイ練習2回目

  91-3X。トリガーをフリーダムアートのトリガーコネクターとマルゼンのフルアジャスタブルトリガーのトリガーシューの組み合わせに変更し撃った2回目です。初弾は照準ミスで右側に外しました。それ以外も点取り同様上方への着弾傾向が残っています。

 癖の強いショートトリガーを使って来たことでノーマルトリガーは悪くないが違和感を感じます。そこでフルアジャスタブルトリガーシューに変えてみましたが、前後位置と上下位置のセッティングが決まっていません。  

Posted by MAGI at 00:19Comments(0)練習会

2018年05月15日

フロンティアAPS平日無料練習会(2018/05/14) その1

 今月最初のAPS練習会は月曜のフロンティアAPS平日無料練習会になりました。

 ショートトリガーで引きブレ問題を解消できなかったので、LE2011のトリガーをノーマルトリガーに戻しました。基本に戻してやり直しです。

 左が交換後、右が交換前。LE2011の元のトリガーはORと同じ黄色ですが、色合いからLE2012のトリガーを装着。後端から1.0㎜の位置にセットし。

 プレートとブルズアイのフリー練習を各1回行った段階で点取りが始まり参加しました。

点取り結果

プレート
 〇×〇〇×
 〇〇××〇
 〇〇〇〇〇

  11枚倒し44点

シルエット
 スタンディング 10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(×)⇒07(×)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(〇)
  15 + 18 = 33点。

ブルズアイ

  82-3X

TOTAL 159-3X


 プレートから始まり7・8・14枚目を左側、11枚目を下側に外しました。

 シルエットはスタンディング7mを上、下に外すミスです。

 ブルズアイは全体的に上方着弾でしたが、撃っているときは気づいてません。

 ノーマルトリガーでは指先が受ける感覚が希薄でトリガーに触れる指先の高さが上下に移動したと思われ、それがブルズアイを悪化させたと考えられます。プレートも左寄り着弾になり易い傾向が顕著だと感じました。  

Posted by MAGI at 00:20Comments(0)練習会

2018年05月06日

富士見スポーツシューターズAPS練習会(2018/04/29) その4

 午後の点取り

 点取り2回目

 シルエット40、ブルズアイ90-5X、プレート52のTOTAL 182-5X。

 ブルズアイの2時0点はトリガーの引きブレによるものですが、ここまで大きく外れるのは予想外でした。  

Posted by MAGI at 00:11Comments(0)練習会

2018年05月05日

富士見スポーツシューターズAPS練習会(2018/04/29) その3

 ハンドガンのフリー練習

 シルエット練習1回目

 スタンディング 10(×)⇒10(○)⇒09(○)⇒08(○)⇒07(○)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(×)⇒09(×)⇒09(○)⇒10(×)
  18 + 5 = 23点。4.8㎜幅のアルミフロントサイトに4.1㎜幅のアルミ板を貼った状態のまま撃ったがプローンの結果が悪い。

 シルエット練習2回目

 スタンディング 10(○)⇒09(○)⇒08(○)⇒07(○)⇒06(○)
 プ ロ ー ン  10(○)⇒09(○)⇒08(○)⇒07(○)⇒06(×)
  20 + 18 = 38点。フロントサイトを交換し4.8㎜幅に対し2.2㎜幅のアルミ板を貼ったものを使用。プローン6mをミスしたものの良好な結果になりました。

 プレート練習

 12ヒットの3枚外しで48点。プレートのセンター付近を狙点にしていますが、3枚ミスと難しい。

 フロントサイト上面に貼るアルミ板でやっと効果的なものが作れました。2.2mm幅のアルミ板だとバックが黒のときは見えるが、バックが白だと見えずブルズアイやプレートの照準を邪魔せずシルエットではフロントサイトのトップを把握し易い良好なものになっています。  

Posted by MAGI at 00:10Comments(0)練習会

2018年05月04日

富士見スポーツシューターズAPS練習会(2018/04/29) その2

 ライフルはテーブルを使った依託射撃でスコープのゼロイン後、BB弾のテストを行いました。

 チークピースの位置を調整

 10mm程度後ろ側に移動しています。

 東京マルイのパーフェクトヒット・スペリオールBB弾0.28gをテーブル委託射撃で10発。

 置いて撃ってもAPS-1GMの発射時のショックもありこの程度の集弾にしかなりません。

 マルゼンのスーパー・グランドマスターBB弾0.29gをテーブル委託射撃で10発。

 スコープでセンターを狙ってますが上方への着弾が多くなっています。これは問題ないものの10点8点に着弾しているのもあり上下のバラツキはスペリオールBB弾より大きい傾向です。

 テスト結果から東京マルイのパーフェクトヒット・スペリオールBB弾0.28gを使うことを決め、スタンディングで29発ほどブルズアイ練習。

 0点が4発と多く、まだまだな結果です。

 10発のブルズアイ練習

 74-0X。左右のズレは抑えられているが上下のズレが大きい状態でした。

 前後バランスはまだ調整する余地が大きいと感じるAPS-1GM06ライフル2018。

 集弾性アップも必要だがノウハウがない。  

Posted by MAGI at 00:11Comments(0)練習会

2018年05月03日

富士見スポーツシューターズAPS練習会(2018/04/29) その1

 ふじみ野交流センターで行われた富士見スポーツシューターズAPS練習会に参加しました。

 点取り1回目

 ブルズアイ96-4X、プレート44、シルエット33のTOTAL 173-4X。

 プレートの上段を3枚も外したのが問題です。プレートの狙点を6時からセンター寄りに変える必要が出てきました。  

Posted by MAGI at 00:12Comments(0)練習会

2018年04月30日

フロンティアAPS平日無料練習会(2018/04/23) その3

 この日はAPS初心者の方に山中社長がマンツーマン指導をしていたのでプレートレンジにブルズアイターゲットを設置して行ったブルズアイ練習です。

ブルズアイ練習1回目

  96-5X。センターへの着弾と左寄りの着弾が半々と4/15の富士見スポーツシューターズAPS練習会の時と似た傾向でした。

ブルズアイ練習2回目

  96-4X。左寄りに注意して撃ちスコア的にはXが一つ減っただけですが、少し上下にバラツキました。

 4.8m幅のフロントサイトはブルズアイの照準でも悪くないが、4.1㎜幅のアルミ板の影響でサイトの上部がフラットでないと感じる点はマイナスな印象を受けました。アルミ板はもっと狭くて良いのかもしれません。  

Posted by MAGI at 00:15Comments(0)練習会

2018年04月29日

フロンティアAPS平日無料練習会(2018/04/23) その2

 4.8m幅のフロントサイトがプラスに働くと考えているプレート練習です。

プレート練習1回目

  14枚ヒットの1枚外しで56点。下側に外しました。

プレート練習2回目

  10枚ヒットの5枚外しで40点。2枚目は左側に外し、5枚目はクリーンヒットしたが倒れず、7枚目は大きく下側、11枚目と12枚目は左側に外しています。

 フロントサイト的には狙い易く悪くないものの、右から2列目をミスし易い傾向にあったようです。一時的なものなら良いのですが。  

Posted by MAGI at 00:14Comments(0)練習会

2018年04月28日

フロンティアAPS平日無料練習会(2018/04/23) その1

 月曜のフロンティアAPS平日無料練習会で試行錯誤を続けているフロントサイトの評価を続けています。

 約4.1㎜幅の裏面テープ付きアルミ板を4.8mm幅アルミフロントサイト上面に貼ったものです。

 銃口カバーによりアルミ板が剥がれる問題には銃口カバー内に以前作ったインバーカバーを内蔵させることで対処。

シルエット練習1回目

 スタンディング 10(〇)⇒09(〇)⇒08(×)⇒08(×)⇒08(〇)
 プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(〇)⇒08(×)⇒08(〇)⇒07(×)
  15 + 15 = 30点。8mの狙点が今までと異なるようで徐々に上方へ修正した。

シルエット練習2回目

 スタンディング 10(〇)⇒09(〇)⇒08(×)⇒08(〇)⇒07(〇)
 プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(〇)⇒08(×)⇒08(〇)⇒07(〇)
  18 + 18 = 36点。またも8mに苦戦しました。それ以外は問題なしです。

 4.8㎜幅のフロントサイトに変更したことと、その上に貼った4.1㎜幅のアルミ板による相乗効果なのか8mでの狙点が変化し狙い難くなりました。しかし、その点以外は悪くなくのでアルミ板を貼ったフロントサイト自体は良好に作用したと思っています。  

Posted by MAGI at 00:13Comments(0)練習会

2018年04月23日

富士見スポーツシューターズAPS練習会(2018/04/15) その3

 午後の点取り

 点取り2回目

 シルエット18、ブルズアイ88-4X、プレート48のTOTAL 154-4X。

 フロントサイト上面のアルミ板の粘着力がなくなったのでセロテープで貼ったが銃口カバー内で剥がれる。貼り直しで位置がずれシルエットでは視認できない状況になりスタンディングは0点になった。ブルズアイも左寄りになる1回目と同じような結果で、プレートでのミスが増え良くない状態であった。

 フロントサイト上面のアルミ板に関して更なる見直しが必要となり今後考えたい。  

Posted by MAGI at 00:12Comments(0)練習会

2018年04月22日

富士見スポーツシューターズAPS練習会(2018/04/15) その2


 この日の富士見スポーツシューターズAPS練習会のメインはライフルの確認調整です。

 テーブルを使った依託射撃でスコープのゼロインを行いました。

 立射でブルズアイ試射的に5発撃った結果。

 46点程度でした。

 ブルズアイ中心に撃っていて銃を垂直に保つのが難しいと感じたことからスコープを若干回転させました。

 撃つときに十字線が垂直水平になるように構えます。

 パームレストの高さも見直しました。

 前後のスペーサーを減らし10mm上げています。

 富士見スポーツシューターズAPS練習会で調整したAPS-1GM06ライフル2018。

 次の練習機会にはBB弾のテストを行いたいと思います。

 自宅ではライフルの調整が難しいので10mフリーレンジを設けてくれる富士見スポーツシューターズAPS練習会はありがたい練習会です。  

Posted by MAGI at 00:13Comments(0)練習会

2018年04月21日

富士見スポーツシューターズAPS練習会(2018/04/15) その1

 南畑ふれあいプラザで行われた富士見スポーツシューターズAPS練習会に参加しました。

 点取り1回目

 シルエット30、ブルズアイ91-4X、プレート56のTOTAL 177-4X。

 試射なしで撃ちシルエットのスタンディング9mを左・右・上側に外したのとブルズアイを左寄りに外したのは、銃口カバーを外すたびに剥がれて貼り直したフロントサイト上面のアルミ板の影響なのだろうか。  

Posted by MAGI at 00:14Comments(0)練習会

2018年04月19日

フロンティアAPS平日無料練習会(2018/04/13) その3

 通常6時照準のプレートですが、見かけ上フロントサイトが若干高くなるので少し上側を狙うプレート練習です。

プレート練習1回目

  12枚ヒットの3枚外しで48点。3枚とも下方向へ外しています。

プレート練習2回目

  11枚ヒットの4枚外しで44点。それぞれ左側、サイトアライメントエラーで大きく右上、左側、下側に外しました。

 下側に外しているのは多少フロントサイトの影響があるかもしれませんが、少し上側を上手く狙えてないことによるものでしょう。習熟することで今回のフロントサイトに対応可能になると思っています。  

Posted by MAGI at 00:16Comments(0)練習会

2018年04月18日

フロンティアAPS平日無料練習会(2018/04/13) その2

 ブルズアイに対してフロントサイトの影響を探りました。

ブルズアイ練習1回目

  93-4X。10時8点はフロントサイト上面のアルミ板が僅かに回転していてフロントサイトの左側に影が生じ引っ張られたミスです。1時5点はトリガーの引きブレミスでした。

ブルズアイ練習2回目

  98-3X。12時8点はあるものの悪くない感じに撃てています。

 フロントサイト上面アルミ板の貼り方の悪いことの影響はありますが正しく貼ることができればブルズアイでは大きな影響はないようです。  

Posted by MAGI at 00:17Comments(0)練習会

2018年04月17日

フロンティアAPS平日無料練習会(2018/04/13) その1

 フロントサイトの試行錯誤を続け確認のため金曜のフロンティアAPS平日無料練習会に参加。

 前回の左右上面を覆ったフロントサイトは見かけ上太くなりサイティングに支障がありました。

 0.3mm厚の裏面テープ付きアルミ板をフロントサイト上面のみに貼り幅を変えずにフロントサイトを目立たせることに改良。しかし、貼り方が悪く若干左回転しています。

シルエット練習1回目

 スタンディング 10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(〇)⇒06(〇)
 プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(×)⇒09(×)⇒08(〇)⇒09(×)
  20 + 9 = 29点。スタンディングはノーミス。プローン9mの2発目でターゲットが真横を向いた。最後にチャレンジするもののダメでした。

シルエット練習2回目

 スタンディング 10(×)⇒10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(〇)
 プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(×)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(〇)
  18 + 18 = 36点。スタンディング・プローン共に1ミスに抑えられています。

 フロントサイトの幅を変えずにトップのみ目立つ形はシルエットに対し十分な効果があることを確認できました。  

Posted by MAGI at 00:18Comments(0)練習会

2018年04月13日

フロンティアAPS平日無料練習会(2018/04/09) その3

 プレート練習のみシルエットやブルズアイと違った印象を持ちました。

プレート練習1回目

  14枚ヒットの1枚外しで56点。初弾の1枚はどの方向に外したか認識できず。2発目からは太くなったフロントサイトによるものか照準が容易になった印象です。

プレート練習2回目

  13枚ヒットの2枚外しで52点。2枚とも下側に外しています。腕の振り上げをキープできず下がりました。

プレート練習3回目

  久々の満射。太くなったフロントサイトにより照準が楽でコントロールし易く意識しての満射です。

 フロントサイト幅5.1㎜相当で目立つようになったことはプレートには良い結果をもたらしました。しかし、シルエット・ブルズアイでは良いとは言えないのでまだ見直しが必要です。  

Posted by MAGI at 00:18Comments(0)練習会

2018年04月12日

フロンティアAPS平日無料練習会(2018/04/09) その2

 サイトの影響が大きいブルズアイ練習。

ブルズアイ練習1回目

  89-0X。1回目はサイトより手のむくみによる影響が大きく左寄りの着弾になりました。

ブルズアイ練習2回目

  98-5X。2回目は照準位置を試行したことで1発だけ12時ギリギリ8点になりましたが、手のむくみが解消されたことで全体的には良好でした。

ブルズアイ練習3回目

  94-1X。3回目はフロントサイトの上のアルミ板部分とリアサイトを合わせたサイトアライメントで狙点を上げて撃ちましたがバラツキました。

 ブルズアイでも一回り大きくなったフロントサイトに良い印象は持てません。  

Posted by MAGI at 00:17Comments(0)練習会

2018年04月06日

精密射撃情報部APS試合形式練習会(2018/04/01)ハンドガン

 ハンドガンクラスは14名で試合形式練習会を行いました。

 使用銃はフロンティアアウターバレルに4.5㎜アルミフロントサイト装着したAPS-3LE2011、BB弾はSGM-0.29gの未選別弾を使用。

 トリガーをフリーダム・アート製に変更し、トリガーシューをカットしています。

競技結果

ブルズアイ

  50-2X + 50-3X = 100-5X

プレート
  〇×〇〇×
  〇〇〇〇〇
  〇〇〇〇〇

  13枚ヒットで52点

シルエット
  スタンディング 10(×)⇒10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(×)
  プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(×)⇒07(×)
  15 + 15 = 30点

TOTAL 182-5X


 ブルズアイは久々に満射です。カットトリガーは好印象でした。

 プレートは満射できるかなと思いましたが、上段1枚目で腕が下がり外しました。ライフルでの疲れの影響でしょうか。14枚目は左側に外しています。

 シルエットは7mが上手く行きません。フロントサイト外側に貼ったアルミテープの厚さを増してもっと目立つようにする必要性を感じました。

 以前もありましたが、出場できない公式記録会が近づくと比較的好調な結果が出ます。なぜだろう。  

Posted by MAGI at 00:11Comments(0)練習会

2018年04月05日

精密射撃情報部APS試合形式練習会(2018/04/01)ライフル

 2月は食あたりでドタキャンしてしまった精密射撃情報部主催APS試合形式練習会に参加。ライフルクラスの参加者は4名でした。

 使用銃はAPS-1GMライフル2018暫定仕様。BB弾は東京マルイのスペリオール0.28gの未選別弾を使用。

 サイトをブースター付きダットサイトからショート・ライフルスコープにチェンジし、スタビライザーを改良、パームレストを増設しています。

競技結果

ブルズアイ

  79-3X

プレート
 1回目 〇〇〇×〇 ⇒ 〇〇×
 2回目 〇〇××〇 ⇒ 〇〇〇
  21 + 24 = 45点

ムーバー
 1回目 ×〇×〇×〇〇〇××
 2回目 ×〇〇〇〇〇×〇〇〇
  10 + 16 = 26点

TOTAL 150-3X


 ブルズアイは1発0点はあるものの5発が10点に入り着実に向上傾向でした。

 プレートはジャマーレスプレートを外しているのが残念でした。着弾が右寄りになっていることから2回目は狙点を左寄りに修正しています。

 ムーバー1回目は右寄り着弾のためターゲットの動く方向によりリード距離を変えるのが上手く行きません。2回目はリード距離を適切に切り換えて撃てました。

 試射でサイト調整を行いましたが、スコープマウントの仕方が悪かったようで完全なゼロインができませんでした。またショートスコープの搭載位置とアイリリーフの関係から頭の位置を適切にできず撃ち難いと感じています。APS-1GMライフル2018はまだまだ見直しが必要です。  

Posted by MAGI at 00:10Comments(0)練習会

2018年04月04日

フロンティアAPS平日無料練習会(2018/03/30) その2

 ブルズアイでのトリガー調整後にプレート練習も行っています。

プレート練習1回目

  12枚ヒットの3枚外しで48点。左、上、下方向に外しました。

プレート練習2回目

  12枚ヒットの3枚外しで48点。左、下、上方向と1回目と同じ感じで外しています。

 プレートは調整したトリガーにまだ慣れてないことから3枚外しは仕方ない。この日は4/7(土)のハンドガン公式記録会への出場者を優先させるべきと考えシルエットの練習をせずに終了しました。  

Posted by MAGI at 00:11Comments(0)練習会

2018年04月03日

フロンティアAPS平日無料練習会(2018/03/30) その1

 予定してなかった3/30(金)のフロンティアAPS平日無料練習会ですが、トリガーのチェックを行うため参加しました。

 APS-3LE2011のトリガーをこの形にして1ヶ月が経過。

 リアトリガーガードまで指先を下げることが1ヶ月経っても慣れません。そこでトリガーの見直しを行います。

 使うのはフリーダム・アート製APS3用トリガーセットのスクエアタイプのトリガーシューです。

 これを短くカットしAPS-3LE2011に装着しました。

ブルズアイ練習1回目

  98-2X。フルアジャスタブルトリガーのときに近いセッティングで撃ちました。点数的には悪くないが、指先を下げることの違和感が残ったままです。

ブルズアイ練習2回目

  92-5X。数発は慣れずにバラツキが出ましたが、感覚的にこちらの方がコントロールし易い。Xの数が増えていることからも悪くないと思います。

 トリガーシュー下端のエッジを中心にするカットトリガーが予想通り良い印象だったのでしばらくこれを試したい。  

Posted by MAGI at 00:12Comments(0)練習会

2018年03月29日

フロンティアAPS平日無料練習会(2018/03/26) その3

 最後にプレート練習。

プレート練習1回目

  14枚ヒットの1枚外しで56点。14枚目を上側に外し満射ならず。

プレート練習2回目

  12枚ヒットの3枚外しで48点。下段1枚は左側に外し、中段2枚は連続で右側に外しました。

 プレートはそう悪くないものの、あと一歩何かが足りません。  

Posted by MAGI at 00:14Comments(0)練習会

2018年03月28日

フロンティアAPS平日無料練習会(2018/03/26) その2

 次にブルズアイ練習。

ブルズアイ練習1回目

  84-3X。3発目辺りを12時0点に外しています。サイトにフォーカスを合わせることができません。

ブルズアイ練習2回目

  96-1X。2回目もサイトにフォーカスを合わせることが困難でセンターへ着弾させることができません。

 シルエットでは効力を発揮したフロントサイトですが、ブルズアイではサイトよりターゲットにフォーカスが合ってしまうので照準が甘くなりました。  

Posted by MAGI at 00:13Comments(0)練習会

2018年03月27日

フロンティアAPS平日無料練習会(2018/03/26) その1

 シルエットでの6時照準を維持できるかを試すべく月曜のフロンティアAPS平日無料練習会へ行きました。

 前回のサイトピクチャー調整 失敗を受け再度チャレンジ。

 今度はフロントサイトの輪郭のみが薄っすら見えるようにアルミテープをフロントサイトの左右と上部のみに貼りました。

シルエット練習1回目

 スタンディング 10(〇)⇒09(×)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(×)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(〇)⇒09(〇)⇒08(×)⇒08(×)
  15 + 11 = 26点。狙い通りフロントサイトの輪郭のみが薄っすら見えることを確認。しかし、従来の狙点は正確でないことも判った。

シルエット練習2回目

 スタンディング 10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(〇)⇒06(〇)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(×)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒10(〇)
  20 + 15 = 35点。プローン10mの狙点がほぼ確定したので良しとします。

 シルエットターゲット下の黒いゴムプロテクター部分にフロントサイトが入ってもサイトの輪郭を把握できるようになったことで、シンプルな6時照準から微妙に上下差がある6時照準であることが理解できました。プローン10mだけはターゲットトップ付近が狙点です。  

Posted by MAGI at 00:59Comments(0)練習会

2018年03月21日

APS公式記録会ライフルクラス(2018/03/18) その2

 ライフル公式記録会は、すみだ産業会館のホールDにて行われました。

 ホールDでは廊下に面した出入口が開放されているので見学しやすい雰囲気がありあす。

 銃検査は最初に弾速を計測。

 弾速計測後は銃のサイズ確認等を行います。

 ムーバーレンジ

 左に柱があるため照明直下にムーバー中央を位置することができませが、右側のムーバーも照明位置と同様な配置にして公平性を保っています。

 ブルズアイレンジ

 上部照明と等距離に配置していました。

 プレートレンジ

 上部照明直下がプレート中央になるような配置です。

 競技中の様子

 少々狭いですが廊下に出ての休憩も可能なのと暑い時期でないことで比較的快適だったと思います。

 あきゅらぼ通販でも売られている池上氏のAPS-3ライフル。

 私のAPS-1GMライフルと同じで銃本体には加工を施さずに装着可能なライフルになっています。重量バランスも良くサイトの選定次第では良い結果を出せそうなポテンシャルを感じました。

 ワタナベ選手のAPS-3ライフルです。

 凄いのはトリガーが電磁トリガーになっていることです。それにより銃の搭載位置とトリガーの位置に全く無理がありません。

 自分の結果は酷かったものの色々と刺激を受けライフルクラスもやる気がでました。  

Posted by MAGI at 00:14Comments(0)練習会