2019年03月15日

APS-1GMライフル2019 その1

APS-1GMライフル2019 その1
 2018年仕様のAPS-1GMライフルです。色々と不満なところがあったので2019年仕様として変更を行います。

 グリップ底部に合わせて斜めになっているアルミストックにより各部の調整がやり難い状況でした。
APS-1GMライフル2019 その1
 パームレストナットを使った固定方向を見直しアルミストックをバレルと水平にします。

 アルミストックをバレルと水平して装着する方法を色々と検討したが、最も簡単な方法としてパームレストナットに固定する斜めに配置した穴を追加しました。
APS-1GMライフル2019 その1 APS-1GMライフル2019 その1
 手抜きな方法ですが実用的な強度で固定できます。

 斜めに配置していたバットプレートを垂直に修正。
APS-1GMライフル2019 その1
 可動範囲は狭いが多少の上下調整は可能。

 パームレストも斜め装着から水平に。
APS-1GMライフル2019 その1
 10mmスペーサーを入れているが20㎜スペーサーに変更するかも。

 昨年装着したチークピースです。
APS-1GMライフル2019 その1
 非常に剛性が高いがステンレス材を多用しているため重いと感じていました。

 事前に購入していた軽量なアルミ材を使ってチークピースを作り直します。
APS-1GMライフル2019 その1 APS-1GMライフル2019 その1
 今回はアルミ材の曲げ加工を行わず簡易的な形にしました。

 スコープをより軽量なショートスコープに変更。
APS-1GMライフル2019 その1
 その結果重量は2403gになりました。
APS-1GMライフル2019 その1
 以前の重量は2746gだったので343gの軽量化です。

 今回はここまで。
APS-1GMライフル2019 その1
 ショートスコープのアイレリーフが短いためストックをもっと短くしないと使い難い状態です。

 3/24のライフル公式までに問題点を修正し、10mで実射してサイト調整は済ませたい。




同じカテゴリー(カスタム)の記事画像
APS-3ORサイトライン見直し
APS-3ORクロス・アイ・ドミナンス対応グリップ その2
APS-3ORクロス・アイ・ドミナンス対応グリップ その1
APS-1GMライフル2020 その4
APS-1GMライフル2020 その3
APS-1GMライフル2020 その2
同じカテゴリー(カスタム)の記事
 APS-3ORサイトライン見直し (2020-02-12 00:17)
 APS-3ORクロス・アイ・ドミナンス対応グリップ その2 (2020-01-16 00:19)
 APS-3ORクロス・アイ・ドミナンス対応グリップ その1 (2020-01-07 00:12)
 APS-1GMライフル2020 その4 (2019-12-18 00:17)
 APS-1GMライフル2020 その3 (2019-10-28 00:13)
 APS-1GMライフル2020 その2 (2019-09-13 00:18)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。