2017年10月16日

自宅練習用LE2015-11HYBRIDの現状確認

 APS-3LE2015のシリンダーとLE2011のフレームの組み合わせたLE2015-11HYBRIDの弾速測定です。

 LE2015-11HYBRID弾速

 平均85.5m/sから84.9m/sへ若干弾速が低下していますが、有意差があるまでとは言えません。

 LE2015-11HYBRIDパワー

 バラツキはやや大きくなっている傾向です。

 LE2015のシリンダーはLE2011のシリンダーより約5m/s程度弾速が落ちることに変化なし。シリンダー交換から80発程度撃っていますが、以前のような明らかな弾速低下もありません。弾速が低いことは4m程度の距離しか取れない自宅練習には好都合で今となっては有難いです。



同じカテゴリー(調査)の記事画像
APS-3LE2011-15HYBRIDのストライカー状態の確認
APS-3LE2011-15HYBRIDの弾速確認
試合用LE2011-15HYBRIDの現状確認
APS-3LE2015の現状確認
APS-3LE2015弾速測定
BB弾選別(2013/04/18)
同じカテゴリー(調査)の記事
 APS-3LE2011-15HYBRIDのストライカー状態の確認 (2018-01-14 00:19)
 APS-3LE2011-15HYBRIDの弾速確認 (2018-01-12 00:17)
 試合用LE2011-15HYBRIDの現状確認 (2017-10-15 00:20)
 APS-3LE2015の現状確認 (2017-09-15 00:20)
 APS-3LE2015弾速測定 (2015-10-02 00:13)
 BB弾選別(2013/04/18) (2013-04-19 00:16)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。