2018年10月31日

フロンティアAPS無料練習会(2018/10/29) その1

 月曜のフロンティアAPS無料練習会へ行きました。この日は少人数でゆったりとした練習です。

シルエット練習1回目

 スタンディング 10(×)⇒10(×)⇒09(〇)⇒08(×)⇒10(〇)
 プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(×)⇒09(×)⇒08(〇)⇒09(〇)
  11 + 15 = 26点。シルエットはスタンディングもプローンも連続ミスが出て良くない。

ブルズアイ練習1回目

  98-4X。大きなミスは無い。

プレート練習1回目

  11枚ヒットの4枚外しで44点。右上、左側、右側、上側とバラバラの方向に外す。

TOTAL 168-4X

 ほぼ自宅練習と同じような感じの結果になりました。やはり現時点の懸念はシルエットになります。  

Posted by MAGI at 00:16Comments(0)練習会

2018年10月30日

自宅練習APS縮小シルエット(2018/10/26・28)

 右寄り着弾の原因を掴みたい縮小シルエットです。

 2018/10/26のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(×)⇒10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(×)
 プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(〇)⇒08(×)⇒10(×)⇒10(×)
  15 + 11 = 26点。プローン10mは初弾ヒットだったが着弾痕が小さく外したと思い無駄に撃ってしまいました。右寄り着弾は発生せず。

 2018/10/28のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(〇)⇒09(〇)⇒08(×)⇒08(〇)⇒07(×)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(〇)⇒09(×)⇒09(×)⇒09(〇)
  15 + 11 = 26点。右寄り着弾が2発あり。それ以外は上下照準の難しさから外す。

 未だ右寄り着弾の原因は掴めていないが発生数は減っている。  

Posted by MAGI at 00:15Comments(0)自宅練習

2018年10月29日

自宅練習APS縮小プレート(2018/10/25・27)

 2桁ヒットのキープが難しい縮小プレートです。

 2018/10/25のAPS縮小プレート

 9枚ヒット6枚外し。腰が痛くて据銃が安定せず2桁ヒットすることができません。

 2018/10/27のAPS縮小プレート

 13枚ヒット2枚外し。下段の左端は前回と全く同じように外しているのが残念です。

 縮小シルエットや縮小ブルズアイで発生している右寄り着弾が縮小プレートでは何故か発生しない。  

Posted by MAGI at 00:14Comments(0)自宅練習

2018年10月28日

自宅練習APS縮小ブルズアイ(2018/10/24・26)

 96点以上をキープしたい縮小ブルズアイです。

 2018/10/24の縮小ブルズアイ

 50-2X + 38-2X = 88-4X。2的目の4時8点は明確にミスだったが、2発連続で2時5点にミスした感覚なく外す。縮小シルエット同様に原因不明の外れ方で96点以上を達成できず。

 2018/10/26の縮小ブルズアイ

 48-3X + 48-3X = 96-6X。1的目の初弾を6時8点、2的目の初弾を12時8点に外すが、96点以上キープに成功。

 現状は96点以上キープを目標に安定させたい。  

Posted by MAGI at 00:13Comments(0)自宅練習

2018年10月27日

自宅練習APS縮小シルエット(2018/10/18・23)

 手の乾燥によりグリップが滑る感覚が気になる縮小シルエットです。

 2018/10/18のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(〇)⇒09(×)⇒09(〇)⇒08(×)⇒08(×)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(〇)⇒09(×)⇒09(×)⇒09(×)
  11 + 6 = 17点。相変わらず右側に外しています。

 2018/10/23のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(×)⇒10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(〇)
 プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(〇)⇒08(×)⇒08(×)⇒08(×)
  18 + 11 = 29点。10m・9mは右側に着弾しなくなったが、サイズの大きな8m・7mでは右側に着弾する傾向が変わらない。

 右寄り着弾さえ抑えることができれば縮小シルエットの満射が可能になると思うが、右寄り着弾の原因が未だに不明なので現時点では難しい。  

Posted by MAGI at 00:12Comments(0)自宅練習

2018年10月26日

自宅練習APS縮小プレート(2018/10/17・22)

 安定した2桁ヒットを目指したい縮小プレートです。

 2018/10/17のAPS縮小プレート

 8枚ヒット2枚外し。プレートに接しない外し方が多くまだまだ不安定な状態が続いています。

 2018/10/22のAPS縮小プレート

 13枚ヒット2枚外し。トリガー位置0.5㎜に調整後に撃ったものです。不安定な状態は続ているがヒット範囲内のバラツキになりました。

 トリガー位置0.5㎜に調整したことは自宅練習の縮小プレートではプラスに働いたようです。  

Posted by MAGI at 00:11Comments(0)自宅練習

2018年10月25日

自宅練習APS縮小ブルズアイ(2018/10/16・20)

 相変わらず上下の照準位置に悩む縮小ブルズアイです。

 2018/10/16の縮小ブルズアイ

 45-0X + 48-2X = 93-2X。上側への着弾が目立ちます。なかなか10点円下端とフロントサイト間の適正距離が掴めません。

 10/19(金)のフロンティアAPS無料練習会でAPS-3LE2011で行ったトリガー位置調整を自宅練習用APS-3LE2012にも施します。

 左が調整前、右が調整後。0.5㎜の隙間ゲージで最も近い位置から0.5mm前方にワンピーストリガーを移動しました。

 2018/10/20の縮小ブルズアイ

 50-3X + 50-3X = 100-6X。ブルズアイを重視したトリガー位置調整の効果は高く久々の満射でXも多くなっています。

 トリガー調整の効果は一過性のものになる可能性もありますが、大きく乱れないようにしたいものです。  

Posted by MAGI at 00:10Comments(0)自宅練習

2018年10月24日

練馬アニメカーニバル2018


 10/21(日)に練馬アニメカーニバル2018へ行きました。

 練馬駅北口前の平成つつじ公園

 この公園を中心にCoconeri3Fの区民・産業プラザ、ペデストリアンデッキ、練馬文化センター小ホールの4ヶ所で各種イベントが行われていました。

 Red Quartetというサックスカルテットによるステージ

 本来は4人のカルテットですが、この日はカホンとサスペンデッドシンバルの打楽器奏者が賛助で入っていたとのこと。アニメ音楽の生演奏は心地よかったです。

 練馬アニメカーニバル2018へ行ったのはこのイベントに参加するためでした。

 映画「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」公開2ヶ月前トークです。

 公開2ヶ月前トークというタイトルになっていますが、数日前に公開延期が決定し2ヶ月前という前提が崩れた公開前トークになりました。

 登壇者は北条サン役の新谷真弓さん、黒村径子役の尾身美詞さん、企画の丸山正雄さん、プロデューサーの真木太郎さんの4名。他に司会として制作宣伝の山本和宏さんも登壇していました。

 制作中の音が入っていない5カットの短いシーンを観ることができました。短い中でもクオリティアップための細かな修正が入っているのを知りファンの一人として公開延期に納得です。「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」の完成を楽しみに待ちながら、まだ上映している「この世界の片隅に」も機会があれば20回目の観賞もしてみたいと思いました。  

Posted by MAGI at 00:11Comments(0)イベント

2018年10月23日

フロンティアAPS無料練習会(2018/10/19) その3

 3回目は1回目と2回目の中間セッティング。

 最も手前より0.8mm前方に設定。

シルエット練習3回目

 スタンディング 10(×)⇒10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(〇)
 プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(×)⇒07(×)
  18 + 15 = 33点。プローン7mはヒットしたが倒れず落ちず、最終弾は完全なミスで外す。

プレート練習3回目

  14枚ヒットの1枚外しで56点。2枚目を右下に外す。

ブルズアイ練習3回目

  93-1X。2回目のような感覚はなく1Xと残念な結果に。

TOTAL 182-1X

 トータル点数は最も高いがブルズアイの印象が悪い。

 3種類のトリガーセッティングを試しました。従来ならプレート優先で0.8mmセッティングを選びますが、今回はブルズアイ優先で0.5mmセッティングを採用することにしました。

 最も手前より0.5mm前方に設定で固定。

プレート練習4回目

  12枚ヒットの3枚外しで48点。2枚目を左下、7枚目と11枚目を右側に外しました。

 0.5mmセッティングで3枚外しましたが、トリガー要因で外した感覚はなく据銃力不足で外しました。今後の練習で解消しようと思います。  

Posted by MAGI at 00:12Comments(0)練習会

2018年10月22日

フロンティアAPS無料練習会(2018/10/19) その2

 2回目は1回目より手前に戻す。

 最も手前より0.5mm前方に設定。

シルエット練習2回目

 スタンディング 10(〇)⇒09(×)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(×)
 プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(〇)⇒06(〇)
  15 + 20 = 35点。7mはヒットしたが移動しただけで倒れず落ちず。

プレート練習2回目

  11枚ヒットの4枚外しで44点。3枚目を右上、6枚目を左下、9枚目を右側、14枚目を右上に外す。

ブルズアイ練習2回目

  98-7X。1発だけ僅かに10点からハミ出たが非常によい感じに撃てた。

TOTAL 177-7X

 ブルズアイは非常に良かったが、プレートのミスが多くなった。  

Posted by MAGI at 00:13Comments(0)練習会

2018年10月21日

フロンティアAPS無料練習会(2018/10/19) その1

 金曜のフロンティアAPS無料練習会に参加しました。APS-3LE2011で未調整だったトリガー位置の見直しを行います。

 ワンピーストリガーのイニシャルセット位置は最も手前でした。

 自作の隙間ゲージを使い最初は最も手前より1.0mm前方に設定。

シルエット練習1回目

 スタンディング 10(×)⇒10(×)⇒09(〇)⇒08(×)⇒10(〇)
 プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(〇)⇒06(〇)
  11 + 20 = 31点。初弾は大きく左側に外す。2発目は少し上側に外し、8mも上側に外した。

ブルズアイ練習1回目

  93-4X。初弾を5点に大きく外すミスが出る。

プレート練習1回目

  13枚ヒットの2枚外しで52点。1枚目はどの方向に外したか判らず、13枚目は下側に外す。

TOTAL 176-4X

 そう悪くない1.0mmセッティングだが違和感は残る。

 この日はマルゼン前社長の前田氏死去を知ることになった。APSカップで多大な恩恵を受けた者として哀悼の意を表します。  

Posted by MAGI at 00:14Comments(0)練習会

2018年10月20日

映画「500ページの夢の束」


 スタートレックファンとして押さえておきたい映画「500ページの夢の束」を観ました。

 原題は「Please Stand By」日本語では"そのまま待機"という意味で、劇中何度も出てくるスタートレック由来のキーワードです。

 自閉症の主人公がスタートレックの脚本コンテストに原稿を届けるため愛犬と共にハリウッドへ旅立つロードムービー。

 スタートレックを知っている方ならニヤリとするシーンもあり、知らない人でもそれなりに観れる映画だと思います。  

Posted by MAGI at 00:15Comments(0)エンタメ

2018年10月19日

フロンティアAPS無料練習会(2018/10/15) その3

 最後にブルズアイ練習です。

ブルズアイ練習1回目

  86-1X。着弾が右下に寄っています。

ブルズアイ練習2回目

  98-5X。残念ながら満射ならず1発だけ右上に外しました。

ブルズアイ練習3回目

  91-1X。上下のバラツキがやや大きくなり1発だけ左下にミス。

 右上、左下方向のミスが出ているのでLE2012の軽いトリガーでも引きブレが生じているようです。スペアガンとしてLE2012を使えないこともないが、極力そうならないようにした方が良さそうです。  

Posted by MAGI at 00:16Comments(0)練習会

2018年10月18日

フロンティアAPS無料練習会(2018/10/15) その2

 続いてプレート練習です。

プレート練習1回目

  12枚ヒットの3枚外しで48点。1枚目はおそらく下側、6枚目と7枚目は右下方向に外しました。

プレート練習2回目

  10枚ヒットの5枚外しで40点。1枚目を下側、9枚目を右側、11枚目と14枚目を下側、15枚目を上側に外しています。

プレート練習3回目

  14枚ヒットの1枚外しで56点。13枚目を下側に外し満射ならず。

 下側に外すのは6時照準でターゲット下端とフロントサイト間の隙間が生じた時に発生していました。極力センター寄りの照準を心掛ける必要があります。  

Posted by MAGI at 00:17Comments(0)練習会

2018年10月17日

フロンティアAPS無料練習会(2018/10/15) その1

 月曜のフロンティアAPS無料練習会に参加しました。この日は自宅練習用のAPS-3E2012を使いスペアガンとして使えるかをチェックです。


シルエット練習1回目

 スタンディング 10(×)⇒10(×)⇒09(×)⇒09(〇)⇒10(×)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(×)⇒09(×)⇒09(〇)⇒10(〇)
  5 + 11 = 16点。1回目はリアサイトがボケて見えるため微妙に外してしまいます。

シルエット練習2回目

 スタンディング 10(×)⇒10(×)⇒09(〇)⇒08(×)⇒10(〇)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(〇)⇒09(〇)⇒08(×)⇒08(×)
  11 + 11 = 22点。リアサイトの見え方が良くなってきた2回目は8mを右側に外してしまいます。

シルエット練習3回目

 スタンディング 10(×)⇒10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(×)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(〇)⇒09(〇)⇒09(〇)⇒07(×)
  15 + 15 = 30点。7mを下側に外してしまいました。

 LE2011とほぼ同程度のサイトセッティングになっていたLE2012自体は十分スペアガンとして使えるレベルにあることは確認できました。しかし、コントロール性はLE2011に劣る印象です。  

Posted by MAGI at 00:18Comments(0)練習会

2018年10月16日

自宅練習APS縮小シルエット(2018/10/10・14)

 右寄り着弾問題をなかなか解消できない縮小シルエットです。

 2018/10/10のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(×)⇒10(×)⇒09(〇)⇒08(×)⇒10(〇)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(〇)⇒09(×)⇒09(×)⇒09(〇)
  11 + 11 = 22点。右寄りの着弾になりやすい傾向をどうすれば修正できるのか模索中です。

 2018/10/14のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(×)⇒10(〇)⇒09(〇)⇒08(×)⇒08(×)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(〇)⇒09(×)⇒09(〇)⇒08(〇)
  11 + 15 = 26点。とにかくサイトアライメントを意識して撃ち、右寄り着弾は1発に抑えることができた。

 ポイントはリアサイトがシャープに見えるかどうかでした。それによりサイトアライメントを正確に保ち左右のバラツキを抑えることができるようです。  

Posted by MAGI at 00:19Comments(0)自宅練習

2018年10月15日

自宅練習APS縮小プレート(2018/10/09・13)

 まだ少し意図したタイミングより早くシアーが落ちることがある縮小プレートです。

 2018/10/09のAPS縮小プレート

 10枚ヒット5枚外し。初弾はヒットになったが下段は右寄りの着弾になった。原因はトリガーに触れる指の位置だと感じグリップを握り直した中段からは問題がなくなった。

 2018/10/13のAPS縮小プレート

 7枚ヒット8枚外し。左右に外れセンターキープが困難に。手の乾燥によるグリップ感覚の変化に対応できず。

 トリガータイミングのズレは徐々に解消しつつあるが別の問題でなかなか安定しない。  

Posted by MAGI at 00:20Comments(0)自宅練習

2018年10月14日

自宅練習APS縮小ブルズアイ(2018/10/08・12)

 上下の照準位置に悩む縮小ブルズアイです。

 2018/10/08の縮小ブルズアイ

 48-2X + 48-3X = 96-5X。前日に行われた宮城APS公式練習会と同じ数値が並んだ。今の実力を示しているのだろうか。

 2018/10/12の縮小ブルズアイ

 48-2X + 46-0X = 94-2X。1的目は初弾が1時8点になったものの割と良い感じだったが、2的目は上下の照準位置に迷いが出た。

 どうしても目の焦点がターゲット側になり易く10点円とフロントサイト間の微妙な距離に悩む。  

Posted by MAGI at 00:19Comments(0)自宅練習

2018年10月13日

映画「若おかみは小学生!」


 少し前にTVアニメで放送されていた「若おかみは小学生!」の劇場版を観ました。

 TVアニメ版はタイトルに惹かれはしたものの観ていません。令丈ヒロ子による児童文学シリーズの原作も漫画版も未読です。簡単なアウトライン程度しか知らずに観た劇場版には、あっさりと泣かされました。

 キャラクターは可愛らしい画ですが、背景はクオリティが高くあなどれないアニメ映画だと思います。  

Posted by MAGI at 00:18Comments(0)エンタメ

2018年10月12日

ホビーショップフロンティア宮城APS公式練習会(2018/10/07) その2

 外観写真を撮り忘れていたのでヘブンズフロンティアさんの内部写真のみです。

 お店の受付にて公式練習会の受付を行っていました。ブルズアイターゲット2枚とパーソナルデータを受取り2Fの待機スペースへ移動。

 待機スペース

 ブルズアイターゲットに貼れる黒丸・青丸シールはこの待機スペースにあるカウンターに置かれていました。

 必要事項を記入したパーソナルデータと銃を持ちゴーグル類を着用し弾速チェックからの銃検査を行います。

 この日の弾速計は2台でしたが、右側のクローニーM1弾速計の方は途中で電池切れになり左側の弾速計が活躍しました。弾速チェックの後は引き続き外観の銃検査。

 スタッフの指示に従いサイズ、セフティ、JASG刻印、サイト、保持方法をチェック。競技者パーソナルデータに検印を貰い、銃検シールを受け取り各自で銃に貼ります。

 銃検査が終わった方は設置された3台のブルズアイターゲットで3発の試射ができます。

 左2台が黒丸、右の1台のみ白丸のターゲットになっていました。

 ブルズアイレンジ

 写真を見てバックストップの色が青でないことに気付いた。なので特に気になることはありませんでした。

 プレートレンジ

 写真では暗く見えますが、そんなことはなく普通にプレートが見えます。

 シルエットレンジ

 写真で感じられるようにターゲット側が明るく見やすいシルエットレンジになっていました。今回からJASGの尽力もあって宮城県でも一定の条件下で18歳未満のAPS競技への参加が可能になっています。

 競技中の様子。

 レンジへの出入口から見える競技中の様子です。場内はジャッジ、競技者と次競技待機者のみ。競技の様子はここからしか見ることができません。これ以外にAPS体験会スペースがありましたが見ていませんでした。

 ホビーショップフロンティアの特価販売イベント

 電動ガン、ガスガンからAPS用品までイベント限定価格での販売が10/6~10/8に渡り行われました。

 私はAPS-3用アルミ削り出しワンピーストリガーを購入。3個目になります。

 賞品の数々

 何と言っても目玉賞品は白い自転車です。過去に例がない大型賞品で上位者が敬遠する中ヘブンズフロンティアの若きスタッフが獲得してくれました。

 私はSATマガジンを選択。射撃ノートは参加賞です。

 最近は余裕がなく遠征での公式参加を断念していましたが、今回の東北地方で初開催の宮城APS公式練習会はどうしても出てみたかったので久々に遠征しました。

 競技結果は残念な結果になったものの、RISKY宅でスキャットを撃てたり仙台での打ち上げなど楽しいこともあり遠征して良かったです。なりっちょさんには送り迎えして頂きお世話になりました。バッジ更新おめでとうございます。

 東北初開催のAPS公式に向けて奔走したフロンティア山中社長、RISKYさん、アカマさん、ヘブンズフロンティアのみなさん、JASGと協賛品を提供してくれた方々、そして思いのほか多かった参加選手によって素晴らしい公式練習会になりました。  

Posted by MAGI at 00:17Comments(3)練習会

2018年10月11日

ホビーショップフロンティア宮城APS公式練習会(2018/10/07) その1

 東北地方では初のAPS公式練習会が宮城県名取市のヘブンズフロンティアを会場にホビーショップフロンティア主催で行われ参戦。往復深夜バスの旅は正直辛いが楽しい公式練習会でした。

 使用銃はアルミ削り出しワンピーストリガーを装着したAPS-3LE2011、BB弾はSGM-0.29gの未選別弾を使用。

 銃チェックでの弾速は87.46m/sでした。

競技結果

ブルズアイ

  48-2X + 48-3X = 96-5X

プレート
 〇〇〇×〇
 ×〇〇〇〇
 〇〇〇〇

  13枚倒し52点

シルエット
 スタンディング 10(×)⇒10(×)⇒09(×)⇒09(×)⇒10(×)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(〇)⇒09(×)⇒09(×)⇒09(×)
  0 + 6 = 6点

TOTAL 154-5X


 ブルズアイから始まり初弾と最終弾が8点になったが大きなミスはなく悪くない結果です。

 プレートは一時の不調を脱却し13枚ヒットと通常のレベルに回復しました。

 シルエットだけ今回は不調でした。左手が五十肩で使えずスタンディングをシングルハンドで撃ちましたが、リアサイトがボケてサイトアライメント精度が悪く全くヒットできません。プローンではサイトアライメント精度の悪さにプラスして頭を支える左手の痛みもあり安定した照準ができません。結果10m1枚ヒットのみに終わります。

 全競技終了後にフリー練習時間が設けられたのでシルエットを1回だけ撃ちます。競技中はボケて見えたリアサイトもしっかり見える状態に変化していて満射でした。深夜バスで早朝に仙台駅に到着。時間つぶしに裸眼でスマホの画面を長く見ていたことで仮性近視状態になり競技前にかけた眼鏡に馴染むのに長い時間が必要だったようです。

 今後はシルエットのみアイリスシャッターを使うことも検討したい。  

Posted by MAGI at 00:16Comments(0)練習会

2018年10月10日

自宅練習APS縮小シルエット(2018/10/02・05)

 シングルハンド×2回がなかなか上手く行かない縮小シルエットです。

 2018/10/02のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(〇)⇒09(×)⇒09(×)⇒08(〇)⇒09(×)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(×)⇒09(×)⇒09(〇)⇒10(〇)
  10 + 11 = 21点。9mの着弾が右側に寄るのを修正できない。

 2018/10/05のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(〇)⇒09(×)⇒09(×)⇒08(×)⇒09(×)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(×)
  6 + 15 = 21点。上側への着弾は仕方ないが、右側への着弾は何が問題なのかまだ解らない。

 シングルハンドの方が照準し易いが、何かが問題で右側に外してしまう。原因を探りたい。  

Posted by MAGI at 00:15Comments(0)自宅練習

2018年10月09日

自宅練習APS縮小プレート(2018/10/02・04)

 協調動作の崩れを回復させたい縮小プレートです。

 2018/10/02のAPS縮小プレート

 11枚ヒット4枚外し。2発を大きく外していますが、前回よりは良い感覚になってきました。

 2018/10/04のAPS縮小プレート

 14枚ヒット1枚外し。意図しないタイミングでシアーが落ちることもありますが、縮小プレートとしては優秀な結果を出すことができました。

 トリガーを軽いと感じない程度に慣れてきましたが、まだ意図したタイミングより早くシアーが落ちることが数回あり習熟できたとは言えません。  

Posted by MAGI at 00:14Comments(0)自宅練習

2018年10月08日

自宅練習APS縮小ブルズアイ(2018/10/02・03)

 蔵前工房舎のステンレスシアーにも慣れてきた縮小ブルズアイです。

 2018/10/02の縮小ブルズアイ

 44-0X + 48-2X = 92-2X。トリガーのタイミングが感覚と合ってきましたが、照準が悪く外しています。

 2018/10/03の縮小ブルズアイ

 50-1X + 50-2X = 100-3X。満射にはなりましたがセンターに着弾させることができない。

 着弾が思ったより下側になります。意識して上側を狙うとセンターより上に着弾。サイトセッティングを変えることも検討したい。  

Posted by MAGI at 00:13Comments(0)自宅練習

2018年10月07日

映画「響 -HIBIKI-」


 公開から2週間も経過して「響 -HIBIKI-」を観ることができました。

 原作のマンガ「響 ~小説家になる方法~」は未読だったこともあり個人的には面白くて良かったです。

 原作の主人公イメージは判りませんが、映画では主演が欅坂46の平手友梨奈だったのはジャストフィットと感じました。映画のジャンル分けも知りませんが、個人的には天才によるバイオレンス映画だと捉えています。

 バイオレンスという観点に立つと痛快ですが、リアリティを求める方には合わないかもしれません。私はラストシーンがお気に入りです。  

Posted by MAGI at 00:12Comments(0)エンタメ

2018年10月06日

フロンティアAPS無料練習会(2018/10/01) その3

 ブルズアイ・シルエットでは良くなかった右目照準ですが、プレートでは意外な結果が。

プレート練習1回目

  14枚ヒットの1枚外しで56点。右目照準で撃ち7枚目のみ右側に外しました。悪くない結果に驚きです。

プレート練習2回目

  12枚ヒットの3枚外しで48点。左目照準に戻し8枚目・13枚目を右側に、15枚目を左側に外しました。

プレート練習3回目

  13枚ヒットの2枚外しで52点。再び右目照準で撃ち8枚目・9枚目を右側に外す。

プレート練習4回目

  13枚ヒットの2枚外しで52点。左目照準に戻し11枚目・15枚目を左側に外す。

 プレートだけは右目照準の方が良い結果になりました。銃を振り上げた段階ではプレート1枚分左側に銃口が向くので右側に修正して撃つことで右側のみに外すようです。左目照準では左側に外す傾向でした。プレートに関しては右目照準の可能性がありますが、10/7(日)の宮城公式練習会では左目照準のままになるでしょう。  

Posted by MAGI at 00:11Comments(0)練習会

2018年10月05日

フロンティアAPS無料練習会(2018/10/01) その2

 シルエットも右目照準を1回だけ試してみました。

シルエット練習1回目

 スタンディング 10(×)⇒10(×)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒10(×)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(×)⇒09(〇)⇒08(×)⇒09(〇)
  9 + 11 = 20点。1回目のみ右目照準です。ターゲットは普通に見えますが、サイトは左目より見え方が良くない。

シルエット練習2回目

 スタンディング 10(×)⇒10(〇)⇒09(〇)⇒08(×)⇒08(×)
 プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(〇)⇒06(〇)
  11 + 20 = 31点。左目照準に戻した2回目は何故かスタンディング8mを右側に外していしまいます。

シルエット練習3回目

 スタンディング 10(〇)⇒09(×)⇒09(×)⇒08(〇)⇒09(×)
 プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(×)⇒09(×)⇒08(〇)⇒09(〇)
  10 + 15 = 25点。3回目は9mに苦戦しました。

 シルエットもブルズアイ同様に左目照準の方が良いようです。スタンディングをシングルハンドにしたことで微妙な狙点の違いに苦労しています。  

Posted by MAGI at 00:10Comments(0)練習会

2018年10月04日

フロンティアAPS無料練習会(2018/10/01) その1

 10/7(日)の宮城公式練習会に向けて月曜のフロンティアAPS無料練習会に参加しました。

ブルズアイ練習1回目

  86-4X。現状利き目である左目で照準していますが乱視が悪化しています。そこで以前行っていた右目による照準の可能性を探るため右目照準で撃ちました。1発0点になりましたが、それを除くと悪くない着弾だがサイトの見え方が良くない。

ブルズアイ練習2回目

  90-2X。左目照準に戻したら左寄りの着弾になりました。

ブルズアイ練習3回目

  96-4X。3回目も左目照準で微妙な着弾ですが、公式ターゲットなら満射になるレベルになりました。

ブルズアイ練習4回目

  94-2X。最後も右目照準ですが、上手く照準できないと感じます。

 右目照準を試してみましたが、ブルズアイでは利き目である左眼の方が良いので変える必要はないようです。  

Posted by MAGI at 00:11Comments(0)練習会

2018年10月03日

雑誌「Gun Professionals 11月号」


 今月もGun Professionalsを購入。

 タイムワープ

 ポイントの固定スライドガスガンS&W M645取り上げられています。ポイントのM654は見たこともありませんが、MGCのM645は過去に所有していたことがありお気に入りの一つでした。

 ピストル講習会

 ボディバランスに関しては今号で終了です。揺れと呼吸についてのレクチャーでした。次号予告:照準とは「サイトを合わせる」のではなく、「サイトを良く見る」ことだ。また、石川のチャンピオン金沢模型が紹介されています。

 気になった記事「カレイドスコープ・エッセイ 真夜中のガンロッカー」

 タイマーについてのエッセイ。この中で紹介されているタスコのタクティカルシューティングタイマーは私も持っていますが、今は使うことがありません。

 コンバットマガジンと違い記事のフォントサイズがほぼ共通で読み易いサイズなのが素晴らしい。  

Posted by MAGI at 00:12Comments(0)その他

2018年10月02日

雑誌「コンバットマガジン11月号」


 コンバットマガジン11月号。大型書店で購入。

 特集「スクリーンの中のベトナム戦争」

 ベトナム戦争映画50選の中でスクリーンで観たことがあるのは「地獄の黙示録」ただ一つのみしかありません。

 サバゲ三等兵APS部

 千葉県香取市で催されたAPSカップ&ラウンドアバウト無料体験会のリポートです。YouTube動画の影響力に感服しています。

 US Shooting Life!

 「銃の反動と筋肉kの関係性」という内容で、反動をコントロールするには筋肉は必要だが、その使い方については次回に続く。

 ツゲチョリ

 平成30年度富士総合火力演習のリポートです。一度は生で見てみたいが、そんな運はないだろう。

 サバゲ三等兵APS部やUS Shooting Life!が1ページしかなく短いのが残念。  

Posted by MAGI at 00:13Comments(0)その他