2019年10月11日

自宅練習APS縮小シルエット(2019/09/29・10/03)

 ベストな狙点を見極めたい縮小シルエットです。

 2019/09/29のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(×)⇒10(×)⇒09(×)⇒09(×)⇒10(×)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(×)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒10(×)
  0 + 9 = 9点。フロントサイトラインの貼り直しで狙点がリセットされた感じになり全然ヒットできません。

 2019/10/03のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(×)⇒10(×)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒10(×)
 プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(〇)⇒08(×)⇒08(〇)⇒07(〇)
  9 + 18 = 27点。10mスタンディングのみ照準は収束できないが、それ以外は改善されてきてる。

 ターゲットより下が狙点になっていますが、ターゲットとフロントサイトの距離感覚をまだ掴めません。  

Posted by MAGI at 00:16Comments(0)自宅練習

2019年10月10日

自宅練習APS縮小プレート(2019/09/28・10/02)

 中指の問題が最も影響する縮小プレートです。

 2019/09/28のAPS縮小プレート

 12枚ヒット3枚外し。現状を考えると悪くない結果ですが、大きく外すミスが気になります。

 2019/10/02のAPS縮小プレート

 11枚ヒット4枚外し。中段以降は前腕の痛みが出てきて大きく外すミスが出てきた。

 日常生活や仕事で中指をかばい薬指を使うことで前腕の痛みが出るようになった。それにより大きく外すミスになっているのは残念だが仕方がない。  

Posted by MAGI at 00:15Comments(0)自宅練習

2019年10月09日

自宅練習APS縮小ブルズアイ(2019/09/27・10/01)

 10点黒丸ターゲットを試す縮小ブルズアイです。

 2019/09/27の縮小ブルズアイ

 48-2X + 48-0X = 96-2X。サイトに貼ったライン入りの紙のお陰でゲシュタルト崩壊を起こす恐れがなく黒丸ターゲットが使えそうです。しかし、フロントサイトに貼ったラインが僅かに傾いていることがとても気になるようになりました。

 2019/10/01の縮小ブルズアイ

 46-0X + 35-2X = 81-2X。1的目がばらついたので、2的目で修正を試みました。しかし電車の通過時に撃ったことで2発を2時方向に外しました。

 電車の通過時は騒音で集中を欠き、さらに揺れるので外すことが多いのは以前から続いています。自宅練習ゆえの障害ですが、電車の通過を待てば問題ありません。しかし、連続通過が続き待てない時は毎回ミスする展開です。  

Posted by MAGI at 00:14Comments(0)自宅練習

2019年09月27日

自宅練習APS縮小シルエット(2019/09/18・25)

 サイト調整により掴めてきた狙点がふりだしに戻ったように感じる縮小シルエットです。

 2019/09/18のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(〇)⇒09(×)⇒09(〇)⇒08(×)⇒08(〇)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(×)⇒09(×)⇒09(〇)⇒10(×)
  15 + 5 = 20点。9/16にサイト調整したので縮小シルエットの狙点が変わり把握できていない状態でした。

 2019/09/25のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(×)⇒10(×)⇒09(〇)⇒08(×)⇒10(〇)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(〇)⇒09(×)⇒09(×)⇒09(×)
  11 + 6 = 17点。前日程ではないが中指の痛みはあり特にシングルハンドのプローンは外れてしまう。

 ダブルハンドのスタンディングは左手の保持で十分だが、シングルハンドのプローンは保持に問題がありしばらくは良い結果にすることができない。  

Posted by MAGI at 00:12Comments(0)自宅練習

2019年09月26日

自宅練習APS縮小プレート(2019/09/17・24)

 安定して13枚以上のヒットを狙いたい縮小プレートです。

 2019/09/17のAPS縮小プレート

 12枚ヒット3枚外し。13枚目はトリガーを引く際人差し指に痛みが走りました。人差し指に問題がある訳ではなく中指の方に問題があり脳が人差し指の痛みだと錯覚したのだと思います。右手中指は8月上旬辺りから湿疹の症状が消えません。

 中指の皮膚が脆くなり何かに当たると皮膚が破れ血が出たりすることを繰り返している状態です。何かに触れた時のみ痛むことがありますが、この日までは支障なくAPS-3を撃てたので残念な出来事でした。

 2019/09/24のAPS縮小プレート

 11枚ヒット4枚外し。グリップを握ると薬指に接する部分の中指が針を刺されたようにチクリと痛み右側に外すことが多かった。

 今は中指にサカムケアを塗って保護しているが、それだど触れた時に痛みがある。キズパワーパッドだと痛みを消せるが1日半程度で剥がれてしまうので自宅練習では我慢しようと思う。  

Posted by MAGI at 00:11Comments(2)自宅練習

2019年09月17日

自宅練習APS縮小シルエット(2019/09/12・15)

 まだ狙点を把握できていない縮小シルエットです。

 2019/09/12のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(×)⇒10(×)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒10(×)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(〇)⇒09(×)⇒09(×)⇒09(〇)
  15 + 11 = 26点。大半が左寄り着弾になったのが残念。狙点はダブルハンドとシングルハンドの差を多少把握できた。

 2019/09/15のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(〇)⇒90(×)⇒09(×)⇒08(〇)⇒09(〇)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(〇)
  15 + 18 = 33点。コントラストが低くターゲットが見え難いが、前回より大幅に改善しセンター付近に着弾させることができるようになった。

 自宅練習の縮小シルエットでの狙点は把握しつつあるが、左寄り着弾の問題はまだ改善の方向性も解らない。  

Posted by MAGI at 00:18Comments(0)自宅練習

2019年09月16日

自宅練習APS縮小プレート(2019/09/11・14)

 未だに左寄り着弾の原因を掴めていない縮小プレートです。

 2019/09/11のAPS縮小プレート

 11枚ヒット4枚外し。4・6・10枚目は明確にミスした自覚があるが、14枚目のみ何故外れたのか判らない。

 2019/09/14のAPS縮小プレート

 12枚ヒット3枚外し。3発は据銃がキープできず外しました。

 プレートではトリガーの引きブレではなく据銃力不足で外している印象です。  

Posted by MAGI at 00:19Comments(0)自宅練習

2019年09月15日

自宅練習APS縮小ブルズアイ(2019/09/10・13)

 そろそろ点数を高めXも増やしたい縮小ブルズアイです。

 2019/09/10の縮小ブルズアイ

 46-1X + 48-3X = 94-4X。1的目が上方着弾だったので2的目で修正し最後3連続Xにすることができた。

 2019/09/13の縮小ブルズアイ

 50-3X + 48-2X = 98-5X。上下の狙点がやっと掴めたように感じます。

 徐々に点数が上がってきましたが未だに今期初の満射は達成できていません。  

Posted by MAGI at 00:20Comments(0)自宅練習

2019年09月11日

自宅練習APS縮小シルエット(2019/09/06・09)

 フロント・リアサイトのラインを貼り直したことで改善したい縮小シルエットです。

 2019/09/06のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(×)⇒10(〇)⇒09(×)⇒09(〇)⇒08(〇)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(〇)⇒09(×)⇒09(×)⇒09(×)
  15 + 6 = 21点。ダブルハンドのスタンディングは初弾のみ左寄りになったが、その後は修正できた。しかし、シングルハンドのプローンは左寄り着弾を改善できない。

 2019/09/09のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(×)⇒07(〇)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(〇)⇒09(×)⇒09(×)⇒09(×)
  18 + 6 = 24点。ダブルハンドのスタンディングは比較的良好な状態に。シングルハンドのプローンは上下の狙点が把握できず。

 フロント・リアサイトのラインを貼り直したのは正解で徐々にシルエットも良くなってきていると感じる。しかし、左寄りの着弾は相変わらず消えない。  

Posted by MAGI at 00:16Comments(0)自宅練習

2019年09月10日

自宅練習APS縮小プレート(2019/09/05・08)

 左寄り着弾の原因を探りたい縮小プレートです。

 2019/09/05のAPS縮小プレート

 12枚ヒット3枚外し。まだ左寄りの着弾になる原因は判らないが、大きく外していないので良好になってきています。

 2019/09/08のAPS縮小プレート

 13枚ヒット2枚外し。左下側に外した2発を除き比較的コントロールが良くなったと感じます。

 大きく外さないがまだまだ左寄り着弾はあります。しかし、原因は掴めていません。  

Posted by MAGI at 00:15Comments(0)自宅練習

2019年09月09日

自宅練習APS縮小ブルズアイ(2019/09/04・07)

 フロント・リアサイトのラインを貼り直した後の縮小ブルズアイです。

 2019/09/04の縮小ブルズアイ

 43-0X + 48-3X = 91-3X。1的目は右寄り着弾になり、2的目は狙点調整しながら撃ちXに着弾するようになりました。

 2019/09/07の縮小ブルズアイ

 46-1X + 43-2X = 89-3X。1的目は前回同様に右寄り着弾から始まり最終弾でXに着弾。2的目は左右は問題ないが上側へ外れる着弾が出た。

 まだ点数も低くXも少ないが徐々に集弾するようになってきていると感じる。  

Posted by MAGI at 00:14Comments(0)自宅練習

2019年09月07日

自宅練習APS縮小シルエット(2019/08/31・09/03)

 サイトに入れたラインによる照準に慣れたい縮小シルエットです。

 2019/08/31のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(×)⇒10(×)⇒09(〇)⇒08(×)⇒10(〇)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(×)⇒09(×)⇒09(×)⇒10(×)
  11 + 0 = 11点。上下に外しているのは問題ないが、トリガーの引きブレで左側に外したのは良くない。

 2019/09/03のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(〇)⇒09(〇)⇒08(×)⇒08(〇)⇒07(×)
 プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(×)⇒09(×)⇒08(〇)⇒09(〇)
  15 + 15 = 30点。前回より格段に良くなったが、プレート同様に左側に外しているのが問題です。

 フロントサイト側のラインが少し太いのとやや斜めに感じるので変更する必要がある。  

Posted by MAGI at 00:12Comments(0)自宅練習

2019年09月06日

自宅練習APS縮小プレート(2019/08/30・09/02)

 振り上げ動作とノーマルトリガーへの習熟を進めたい縮小プレートです。

 2019/08/30のAPS縮小プレート

 11枚ヒット4枚外し。トリガーストロークが長めのセッティングによるものかプレートでも失敗したとき大きく外しています。

 2019/09/02のAPS縮小プレート

 9枚ヒット6枚外し。トリガーセッティング変更により前回より印象は良くなったが、左側に外した3発が問題。

 再現性のある問題が出ています。これを対策できれば良好な結果が出るようになるでしょう。  

Posted by MAGI at 00:11Comments(0)自宅練習

2019年09月05日

自宅練習APS縮小ブルズアイ(2019/08/26・09/01)

 APSカップ第30期の自宅練習始動です。

 ノーマルAPS-3ORのサイトに黄色のラインを入れたものを使います。

 2019/08/26の縮小ブルズアイ

 43-0X + 39-0X = 82-0X。第30期最初の自宅練習は何とも締まらない結果でした。トリガーストロークが長めのセッティングを試していますが、まだ失敗が多いようです。

 トリガーセッティングを変更しました。

 左が変更後で右が変更前。見た目は同じですがトリガー位置を最後部から0.5mmを1.3mmに移動し長かったストロークを短くしています。

 2019/09/01の縮小ブルズアイ

 50-1X + 44-0X = 94-1X。セッティング変更したトリガーの印象は良いが、フロントサイトのラインを太く感じ照準が不安定になる。

 2ヶ月以上ぶりに再開した自宅練習は思ったように撃てないが時間をかけて修正したい。  

Posted by MAGI at 00:10Comments(0)自宅練習

2019年07月25日

第29期 自宅練習APS縮小シルエットのスコア推移

 最後は第29期の自宅練習縮小シルエット。

第29期 APS縮小シルエットのスコア推移グラフ

 縮小シルエット自宅練習使用銃の変遷
 2018/09/18 ~ 2019/01/19 LE2012(ワンピーストリガー、4.5㎜アルミフロントサイト、蔵前工房舎のステンレスシアーA・B)
 2019/01/24 ~ 02/21 LE2011(ワンピーストリガー、フロンティアマウントベースアウター)
 2019/02/26 ~ 04/09 LE2011(グリップを樹脂から旧タイプ・ウッドグリップを装着)
 2019/04/12 ~ 04/16 LE2012(フロントサイトをLE2012オリジナルの集光サイトに)
 2019/04/23 ~ 06/23 LE2012(グリップを樹脂から旧タイプ・ウッドグリップに変更)

 2018/09/18 ~ 2019/06/23の期間に縮小シルエット練習を59回実施。

 スコアの最低5点、最高40点、平均は24.3点と昨年より0.4点アップでした。第29回本大会のシルエット・スコアは前年より2点アップの26点で、自宅練習の平均より少しだけ良い結果です。

 5月末辺りから五十肩の痛みが消失したことでスタンディングをシングルハンドからダブルハンドに戻すことができた。しかし、自宅練習では目に見えて結果を良くするまでに至らず。第30期は一からやり直しになるでしょう。  

Posted by MAGI at 00:10Comments(0)自宅練習

2019年07月24日

第29期 自宅練習APS縮小プレートのスコア推移

 第29期の自宅練習縮小プレートです。

第29期 APS縮小プレートのスコア推移グラフ

 自宅練習縮小プレート自宅練習使用銃の変遷
 2018/09/16 ~ 2019/01/16 LE2012(ワンピーストリガー、4.5㎜アルミフロントサイト、蔵前工房舎のステンレスシアーA・B)
 2019/01/22 ~ 01/18 LE2011(ワンピーストリガー、フロンティアマウントベースアウター)
 2019/01/23 ~ 04/08 LE2011(グリップを樹脂から旧タイプ・ウッドグリップを装着)
 2019/04/11 ~ 04/13 LE2012(フロントサイトをLE2012オリジナルの集光サイトに)
 2019/04/18 ~ 06/22 LE2012(グリップを樹脂から旧タイプ・ウッドグリップに変更)

 2018/09/16 ~ 2019/06/22の期間に縮小プレート練習を59回実施。

 スコアの最低20点、最高56点、平均は40.3点で昨年より1.7点アップでしたが、第29回本大会のプレートのスコアは前年より8点もダウンした40点で自宅練習の平均通りでした。

 Gun Professionals のピストル講習会・プレート競技攻略法を元にプレートの撃ち方変更を試みたものの本大会までに安定して撃てる水準に達することができませんでした。第30期への継続課題になります。  

Posted by MAGI at 00:11Comments(0)自宅練習

2019年07月23日

第29期 自宅練習APS縮小ブルズアイのスコア推移

 第29期の自宅練習は、第28回本大会終了から2ヶ月が経過した2018/09/15からスタートし、第29回本大会の21日前まで行いました。その推移をグラフで示し第29期の自宅練習を振り返ります。

第29期 APS縮小ブルズアイのスコア推移グラフ

 APS縮小ブルズアイ自宅練習使用銃の変遷
 2018/09/15 ~ 2019/01/16 LE2012(ワンピーストリガー、4.5㎜アルミフロントサイト、蔵前工房舎のステンレスシアーA・B)
 2019/01/22 ~ 02/24 LE2011(ワンピーストリガー、フロンティアマウントベースアウター)
 2019/03/01 ~ 04/07 LE2011(グリップを樹脂から旧タイプ・ウッドグリップに変更)
 2019/04/10 ~ 04/14 LE2012(フロントサイトをLE2012オリジナルの集光サイトに)
 2019/04/17 ~ 06/21 LE2012(グリップを樹脂から旧タイプ・ウッドグリップに変更)

 2018/09/15 ~ 2019/06/21の期間に縮小ブルズアイ練習を59回実施。

 スコアの最低83点、最高100点、平均93.3点。第28期より平均点が0.6点アップ。第29回本大会ブルズアイのスコアは第28回より2点ダウンの96点でしたが、自宅練習の平均よりは良い結果になりました。

 第29期の自宅練習でLE2011とLE2012を試行した結果LE2012を選択。照準時間が長くなると起りやすいゲシュタルト崩壊を防止するため3月からは縮小ブルズアイターゲットの10点圏を黒マルから白マルのものに変更しました。第30期の自宅練習はじっくりと照準できるようにしたい。  

Posted by MAGI at 00:12Comments(2)自宅練習

2019年07月12日

自宅練習APSライフル縮小ブルズアイ&プレート(2019/06/19・07/09)

 ライフルの自宅練習頻度が減ってしまいましたが、最低限の処置を行うことはできました。

 2019/06/19のAPS縮小ブルズアイ&プレート

 Uniquefire 3-9x32ライフルスコープを使い9倍で撃ちました。右側写真ではボケてますが、実際にはターゲットにピントが合いちゃんと見えています。従来の右寄り着弾から左寄り着弾傾向に変化しました。

 2019/07/09のAPS縮小ブルズアイ&プレート

 第29回の本大会前最後の自宅練習です。バレルクリーニングとチャンバーパッキン交換を行っていますが4mで撃った感触では交換前と変わらない印象でした。グリップの紙カバーをアルミ板で作り直すのを忘れていたので紙カバーをガムテープで固定する簡易処置で本大会に挑むことになります。

 本大会では大きなフライヤーが出ないことを期待したいですが、どうなるかは撃ってみないと判りません。それでも昨年よりは良い結果にしたいものです。  

Posted by MAGI at 00:17Comments(0)自宅練習

2019年06月27日

自宅練習APS縮小シルエット(2019/06/12・23)

 日によって照準精度が悪くなる縮小シルエットです。

 2019/06/12のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(〇)⇒06(〇)
 プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(×)⇒09(×)⇒08(〇)⇒09(〇)
  20 + 15 = 35点。ダブルハンドのスタンディングは久々にノーミス。シングルハンドのプローンは9mが左寄り着弾になってしまった。

 2019/06/23のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(×)⇒10(×)⇒09(×)⇒09(×)⇒10(×)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(×)⇒09(×)⇒09(〇)⇒10(×)
  0 + 5 = 5点。今期最低記録を更新。こちらのターゲットはどうにも上下左右の収束が難しい。

 比較的良く見える日とそうでない日があり照準精度のバラツキが大きい。睡眠不足が良くないのだろうが、なかなか納得できる睡眠時間を確保できない。  

Posted by MAGI at 00:12Comments(0)自宅練習

2019年06月26日

自宅練習APS縮小プレート(2019/06/09・22)

 振り上げ動作の習熟が進みつつある縮小プレートです。

 2019/06/09のAPS縮小プレート

 10枚ヒット5枚外し。6枚目は左側で、それ以外は上方へ外した。

 2019/06/22のAPS縮小プレート

 10枚ヒット5枚外し。6枚目と10枚目は完全にミスしたが、それ以外の3枚に大きなミスはない。

 まだ納得できるレベルには達しないが本大会までに少しでも練度を高めたい。  

Posted by MAGI at 00:11Comments(0)自宅練習

2019年06月25日

自宅練習APS縮小ブルズアイ(2019/06/08・21)

 同じパターンから抜けられない縮小ブルズアイです。

 2019/06/08の縮小ブルズアイ

 48-1X + 46-2X = 94-3X。相変わらず1的目が左寄りで2的目が右寄り着弾傾向が続く。

 2019/06/21の縮小ブルズアイ

 48-1X + 50-2X = 98-3X。1的目の初弾が9時8点になった。

 何故か1的目が左寄りで2的目が右寄り着弾になることが続いています。立ち位置の違いなのか、意識の問題なのか釈然としません。  

Posted by MAGI at 00:10Comments(0)自宅練習

2019年06月14日

自宅練習APSライフル縮小ブルズアイ&プレート(2019/06/02・07)

 紙カバーで覆ったグリップの問題点も見えてきたAPSライフル縮小ブルズアイ&プレートです。

 2019/06/02のAPS縮小ブルズアイ&プレート

 縮小ブルズアイの途中から倍率を2倍から4倍、6倍へ上げた。写真ではターゲットにある程度フォーカスが合っているが実際にはレチクルにフォーカスが合いターゲットはボケボケです。縮小ブルズアイでは右寄りの着弾を減らすことができたと思うが、縮小プレートではまだ右寄りの着弾傾向が残る。

 2019/06/07のAPS縮小ブルズアイ&プレート

 グリップの紙カバーを上下方向に長く左右方向は短くしてみました。それで撃っても右寄り着弾傾向は全く変わらず。

 そろそろグリップの紙カバーを別の素材で作りたいと思う。  

Posted by MAGI at 00:19Comments(0)自宅練習

2019年06月09日

自宅練習APS縮小シルエット(2019/05/30・06/05)

 トリガーの引きブレに注意している縮小シルエットです。

 2019/05/30のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(〇)⇒06(〇)
 プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(×)⇒09(×)⇒08(×)⇒09(×)
  20 + 6 = 26点。ダブルハンドに戻したスタンディングはノーミスでしたが、プローンは上下方向に外してしまいました。

 2019/06/05のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(×)⇒10(×)⇒09(×)⇒09(〇)⇒10(〇)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(〇)⇒09(〇)⇒08(×)⇒08(〇)
  11 + 15 = 26点。ダブルハンドのスタンディングは左右にシングルハンドのプローンは上方へ外しています。

 トリガーの引きブレはほぼ発生させていないが、別の要因で左右に外している状態です。上方に外すのは上下狙点が判り難いのが要因でターゲット的に仕方ないところであります。  

Posted by MAGI at 00:14Comments(0)自宅練習

2019年06月08日

自宅練習APS縮小プレート(2019/05/29・06/04)

 振り上げ動作の習熟を進めたい縮小プレートです。

 2019/05/29のAPS縮小プレート

 11枚ヒット4枚外し。大きく外していないことから徐々に振り上げ動作の精度が上がってきたように感じます。

 2019/06/04のAPS縮小プレート

 12枚ヒット3枚外し。下段の4枚目までは不安定だったが5枚目から比較的安定した振り上げができるようになった。

 Gun Professionals 7月号のプレート競技攻略法4回目は視線についてで、大体は既に実行していたことでした。しかし、スタンバイ姿勢でサイトを見る動作は視線のみでは無理で一旦頭を下げて確認後に頭を上げ視線をプレートに移す動作になっています。  

Posted by MAGI at 00:13Comments(0)自宅練習

2019年06月07日

自宅練習APS縮小ブルズアイ(2019/05/28・06/03)

 トリガーの引きブレは減ったが、それ以外の要因で外してしまう縮小ブルズアイです。

 2019/05/28の縮小ブルズアイ

 46-1X + 48-2X = 94-3X。トリガー位置を再後端から0.5㎜前方セッティングでの縮小ブルズアイ。1的目は右寄り着弾しないように意識したためか左寄りの着弾となる。2的目はセンターに着弾することを意識したが1発ミスが出た。

 2019/06/03の縮小ブルズアイ

 48-1X + 46-3X = 94-4X。1的目が左寄りで2的目が右寄り着弾が出る傾向が続いている。照準精度も良くないが、腕が動いてしまうのが主要因だと思う。

 あと少しで満足できる結果を出せるようになると感じているが簡単ではないのだろう。  

Posted by MAGI at 00:12Comments(0)自宅練習

2019年05月28日

自宅練習APSライフル縮小ブルズアイ&プレート(2019/05/20・26)

 L型ステーを紙のカバーで覆い指が痛くなるのを防止してみました。

 2019/05/20のAPS縮小ブルズアイ&プレート

 紙カバーにより指へのストレスは減ったと思います。それよりもフロントサイトベースの固定ネジが緩んでいることの方が気になりました。

 2019/05/26のAPS縮小ブルズアイ&プレート

 紙カバーの右側はこんな感じです。ややオーバーサイズのグリップといった感じで良い感触だと思います。それでも右寄り着弾は消えません。

 紙カバーは暫定的なもので将来的にはアルミ板で作り直す予定です。  

Posted by MAGI at 00:27Comments(0)自宅練習

2019年05月27日

自宅練習APS縮小シルエット(2019/05/18・25)

 リアサイトのラインとフロントサイトの集光ポイントによるサイトアライメントで照準する縮小シルエットです。

 2019/05/18のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(×)⇒10(×)⇒09(×)⇒09(〇)⇒10(×)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(×)⇒09(〇)⇒08(×)⇒10(〇)
  5 + 11 = 16点。どうにも着弾が右寄りになってしまう。ヒットしたのはやや左寄りを狙っています。

 2019/05/25のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(×)⇒10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(×)
 プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(〇)⇒08(×)⇒08(〇)⇒07(〇)
  15 + 18 = 33点。右寄り着弾はトリガー引きブレの影響が強いことを実感しながらも照準は比較的良くなってきたと感じる。

 過去と違い照準が比較的良好になってきたので今後はトリガー引きブレに注意したい。  

Posted by MAGI at 00:12Comments(0)自宅練習

2019年05月26日

自宅練習APS縮小プレート(2019/05/15・24)

 改めた振り上げ動作の習熟に努める縮小プレートです。

 2019/05/15のAPS縮小プレート

 12枚ヒット3枚外し。大きく外さなくなってきたのは良い傾向です。

 2019/05/24のAPS縮小プレート

 10枚ヒット5枚外し。トリガーへの与圧をかけるタイミングが遅れたことで外してしまったように思う。

 振り上げ動作が安定してきているように感じられます。しかし、Gun Professionals 7月号のプレート競技攻略法4回目の内容により更なる変更を要求されるかもしれません。  

Posted by MAGI at 00:11Comments(0)自宅練習

2019年05月25日

自宅練習APS縮小ブルズアイ(2019/05/14・24)

 リアサイトにラインを入れたことで照準への影響がある縮小ブルズアイです。

 2019/05/14の縮小ブルズアイ

 48-3X + 46-1X = 94-1X。フロントサイト集光ドットとリアサイトのラインでサイトの印象が変わったことでゲシュタルト崩壊が発生し難くなったと考え黒丸の縮小ブルズアイターゲットを試しました。ゲシュタルト崩壊は起きてませんが照準し易いとも感じません。

 2019/05/24の縮小ブルズアイ

 46-1X + 48-2X = 94-3X。目が悪くなっているようでXへの着弾が下側着弾に見えて上方を狙い2発を上方に外す。

 上下方向の照準は迷うが左右方向は収束されてきているように感じる。  

Posted by MAGI at 00:10Comments(0)自宅練習

2019年05月14日

自宅練習APSライフル縮小ブルズアイ&プレート(2019/05/07・11)

 変則的な方法でグリップアングル問題の解消に着手しました。

 2019/05/07のAPS縮小ブルズアイ&プレート

 腕を伸ばして撃つハンドガンのグリップアングルはライフルでは撃ち難いのでグリップアングルを垂直にすべくストックにL型ステーを取り付けてみました。無加工では位置が良くないので何らかの加工を加えもう少し後ろ側に取り付けたいと感じます。

 2019/05/11のAPS縮小ブルズアイ&プレート

 L型ステーの向きを変えて装着可能に加工しステー上部がグリップに接触できるようにしました。着弾傾向に変化はないが撃ち易くなったと感じる。

 縮小ブルズアイの方は良くなってきているように感じるが、縮小プレートはなかなか良くなりません。  

Posted by MAGI at 00:19Comments(0)自宅練習