2020年05月24日

自宅練習APS縮小シルエット(2020/05/19・22)

 不調から脱却したい縮小シルエットです。

 2020/05/19のAPS縮小シルエット(弾速 83.7m/s)

 スタンディング 10(×)⇒10(×)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒10(×)
 プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(×)⇒09(〇)⇒08(×)⇒08(×)
  9 + 11 = 20点。上下狙点がこれまでと変化し最適位置を捉えることができない。

 2020/05/22のAPS縮小シルエット(弾速 84.1m/s)

 スタンディング 10(〇)⇒09(×)⇒09(×)⇒08(〇)⇒09(×)
 プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(〇)⇒08(×)⇒08(〇)⇒07(〇)
  10 + 18 = 28点。スタンディング9mで上下狙点が定まらないが、それ以外は良くなってきた。

 復調の兆しが見えてきた。今後は満射を目指したいと思う。  

Posted by MAGI at 00:11Comments(0)自宅練習

2020年05月23日

自宅練習APS縮小プレート(2020/05/17・21)

 グリップ握り位置とトリガー位置調整の影響が最も大きい縮小プレートです。

 2020/05/17のAPS縮小プレート(弾速 85.1m/s)

 9枚ヒット6枚外し。まだまだ多くを外しているが感覚と着弾位置は一致している。下段の3枚目は完璧な射撃ができた。

 2020/05/21のAPS縮小プレート(弾速 86.0m/s)

 9枚ヒット6枚外し。グリップレスト位置を調整してから撃ったが、調整ミスだったようで思ったよりヒットできず。

 グリップレストの当たり方により主として上側に外す傾向があったので調整したが失敗。射撃後に再調整したので今後は良くなると期待する。  

Posted by MAGI at 00:12Comments(0)自宅練習

2020年05月22日

自宅練習APS縮小ブルズアイ(2020/05/16・20)

 グリップ握り位置とトリガー位置調整後で調子を上げたい縮小ブルズアイです。

 2020/05/16の縮小ブルズアイ(弾速 85.9m/s)

 48-2X + 46-1X = 94-3X。90点台には戻ってきたが、上下の狙点が定まらない。

 2020/05/20の縮小ブルズアイ(弾速 84.6m/s)

 33-0X + 44-1X = 77-1X。12時方向に4発と点数は大きく下がった。この問題はグリップ握り位置を変えたことでグリップレストの位置が合わなくなってきたことに原因があると感じた。

 じっくりと各部を調整してバラツキを抑えたい。  

Posted by MAGI at 00:13Comments(0)自宅練習

2020年05月19日

自宅練習ひたすらAPS縮小ブルズアイ(2020/05/15)

 APS-3ORのグリップ握り位置とトリガー位置調整の確認として久しぶりに自宅練習ひたすらAPS縮小ブルズアイを行ってみました。

 2020/05/15ひたすらAPS縮小ブルズアイ(弾速 85.9m/s)

 結果は280点中262点の9X。0点は無く失点は5点2発と8点4発の6発。

 あまり高い点にはならなかったが、感覚と着弾は概ね一致するようになったので結果には満足です。  

Posted by MAGI at 00:16Comments(0)自宅練習

2020年05月16日

自宅練習APS縮小シルエット(2020/05/10・14)

 ダブルハンドを改善したい縮小シルエットです。

 2020/05/10のAPS縮小シルエット(弾速 85.3m/s)

 スタンディング 10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(×)⇒07(×)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(×)⇒09(〇)⇒08(×)⇒10(×)
  15 + 5 = 20点。プローン10mを2連続で左側に外したのは残念。相変わらず大きなターゲットの照準に苦戦している。

 2020/05/14のAPS縮小シルエット(弾速 84.6m/s)

 スタンディング 10(×)⇒10(×)⇒09(×)⇒09(〇)⇒10(×)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(×)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒10(×)
  5 + 9 = 14点。ダブルハンドのスタンディングは着弾が左寄りになり10mを外す。シングルハンドのプローンは左寄りは最初の1発のみだったが上下に外した。

 感覚と着弾の不一致が続いてるので色々と見直しが必要になってきた。  

Posted by MAGI at 00:19Comments(0)自宅練習

2020年05月15日

自宅練習APS縮小プレート(2020/05/09・12)

 トリガー位置セッティング0.3mmを試す縮小プレートです。

 2020/05/09のAPS縮小プレート(弾速 84.3xm/s)

 12枚ヒット3枚外し。トリガー位置セッティング0.3mmは良好で3枚外しと縮小プレートでは悪くない結果になった。

 2020/05/12のAPS縮小プレート(弾速 85.0xm/s)

 6枚ヒット9枚外し。トリガーの引きブレではないが左右に外す。動作のリズムが狂っているように感じる。

 トリガーの感触は悪くないが、それを活かすことができていない。  

Posted by MAGI at 00:20Comments(0)自宅練習

2020年05月14日

自宅練習APS縮小ブルズアイ(2020/05/08・11)

 久々の縮小ブルズアイです。

 トリガー位置を調整。

 左が今回の調整で手前から0.3mmに設定したもの、右は変更前で最も手前の0mm設定していたものです。

 2020/05/08の縮小ブルズアイ(弾速 85.6m/s)

 39-1X + 50-1X = 89-2X。トリガー位置セッティングを変更した直後で1的目はバラツキが大きくなったが、2的目は収束できた。

 2020/05/11の縮小ブルズアイ(弾速 84.7xm/s)

 45-1X + 43-2X = 88-3X。1的目・2的目ともに5発目を大きくミスしている。集中が続かない。

 暑くなってきたので集中が続かなくなってきた。エアコンの手入れをして冷房運転を考えないといけないのだろうか。  

Posted by MAGI at 00:19Comments(0)自宅練習

2020年05月10日

自宅練習APS縮小ターゲット点取り(2020/05/07)

 第2回ブルズアイマッチ200が終わり縮小ターゲットを使った自宅練習に戻ります。

 2020/05/07の縮小ターゲット点取り(弾速 86.0xm/s)

 ブルズアイの着弾は黄色、プレートの着弾は青色、シルエットの着弾は赤色で示しています。

プレート
 ××〇×〇
 ××××〇
 ×〇〇〇〇←
  7枚ヒットの28点

シルエット
 スタンディング 10(×)⇒10(×)⇒09(×)⇒09(×)⇒10(〇)
 プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(×)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(〇)
  6 + 18 = 24点

ブルズアイ
  42-1X + 46-2X = 88-3X

TOTAL 140-3X

 どれも良くないが特にプレートが左側に外れる。原因の一つはトリガー位置を最も手前にしたことで、判っていたことだがプレートには向いてなかったようである。  

Posted by MAGI at 00:15Comments(0)自宅練習

2020年05月09日

ブルズアイマッチ200自宅チャレンジ(2020/05/06)

 第2回ブルズアイマッチ200自宅チャレンジ2回目です。

 2020/05/06のブルズアイマッチ200自宅チャレンジ(弾速 84.4m/s)

 初弾7時8点から始まり4発目も12時8点になり1的目は揮わず。2的目も1発だけ10点から外れたことで前日の結果更新はならず。

 結局前日5/4の196-11Xで第2回ブルズアイマッチ200のエントリーを行いました。  

Posted by MAGI at 00:14Comments(0)自宅練習

2020年05月08日

ブルズアイマッチ200自宅チャレンジ(2020/05/05)

 第1回同様に第2回のブルズアイマッチ200自宅チャレンジは公式ターゲットを使って距離4.2mで行います。

 2020/05/05のブルズアイマッチ200自宅チャレンジ(弾速 85.3m/s)

 1的目は11時方向で1発がわずかに10点に届かず8点。2的目も11時方向8点になってしまいました。公式ターゲットに挑むのは緊張しますが、初めて10Xを超える11Xを記録したのは嬉しい。

 APSカップは本来一発勝負だが、ブルズアイマッチ200にはそんな制限はないので個人的に2回のチャレンジでベストな方としています。  

Posted by MAGI at 00:13Comments(0)自宅練習

2020年05月07日

自宅練習ブルズアイマッチ200(2020/05/01・03・04)

 ブルズアイマッチ200開催中なので自宅練習もブルズアイマッチ200のみにしています。

 2020/05/01のブルズアイマッチ200自宅練習(弾速 84.7m/s)

 1的目は10時方向へのドリフトがありましたが、2的目は非常に良い感じになりました。しかし、トリガー位置への違和感が残ります。

 トリガー位置を調整。

 左が今回の調整で最も手前に設定したもの、右は変更前で手前から0.5mmに設定していたものです。

 2020/05/03のブルズアイマッチ200自宅練習(弾速 84.1m/s)

 1的目の初弾が6時8点、その後ややか修正になり上方着弾が増える。2的目はXへの着弾もあるが下方への着弾も出て苦戦。トリガーの感触は悪くない。

 2020/05/04のブルズアイマッチ200自宅練習(弾速 84.8m/s)

 1的目の3時8点2発は連続したミス。2的目は全体的に下方への着弾になったが特にミスはしていない。

 4/29より始めた自宅練習ブルズアイマッチ200ですが次回と次々回はエントリー予定の公式ターゲットを使ったものにし、どちらかでエントリーを行います。  

Posted by MAGI at 00:12Comments(0)自宅練習

2020年05月04日

自宅練習ブルズアイマッチ200(2020/04/29)

 第2回ブルズアイマッチ200に向けフロンティアで感圧式ターゲットを入手し練習を開始しました。

 2020/04/29自宅練習ブルズアイマッチ200

 1的目は左に寄り、2的目は上下に散りXが少ない。

 縮小ターゲットと違い8点リングも視認できる自宅4.2mmでの射撃だが難しい。  

Posted by MAGI at 00:11Comments(0)自宅練習

2020年04月30日

自宅練習APS縮小シルエット(2020/04/26・27)

 今期4回目の満射を目指したい縮小シルエットです。

 2020/04/26のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(〇)⇒06(×)
 プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(〇)⇒06(〇)
  18 + 20 = 38点。惜しくも満射を逃しました。一番大きなターゲットが意外と難しい。

 2020/04/27のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(〇)⇒09(×)⇒09(〇)⇒08(×)⇒08(×)
 プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(×)⇒07(〇)
  11 + 18 = 29点。ターゲットが大きくなると外す傾向変わらず。

 ターゲットから離れた下側にサイトが位置する照準を強いられることからか大きなターゲットの方が照準が安定しない。  

Posted by MAGI at 00:15Comments(0)自宅練習

2020年04月29日

自宅練習APS縮小プレート(2020/04/24・27)

 小さなミスを減らしたい縮小プレートです。

 2020/04/24のAPS縮小プレート

 5枚ヒット10枚外し。4/22の縮小ブルズアイで気になったトリガーストロークの見直しを行うためトリガーストローク最小に撃ちましたが、暴発傾向があり全くヒットできません。

 2020/04/27のAPS縮小プレート

 10枚ヒット5枚外し。トリガーストローク調整スクリュー全閉から1/4回転緩めたセッティングで撃ち前回より大幅に改善。大きく外すことは無くなった。

 トリガーの問題は解決したが据銃力不足で外す傾向が強い。  

Posted by MAGI at 00:14Comments(0)自宅練習

2020年04月28日

自宅練習APS縮小ブルズアイ(2020/04/27・26)

 第2回ブルズアイマッチ200に向け調子を上げたい縮小ブルズアイですが...。

 2020/04/22の縮小ブルズアイ

 44-0X + 38-2X = 82-2X。1的目は着弾が上方に集中し、2的目の2発目はトリガーの遊びを気にしていたら大きく外すミスをして0点です。

 2020/04/26の縮小ブルズアイ

 48-1X + 43-2X = 91-2X。ブルズアイマッチ200で使う公式ターゲットと違い縮小ブルズアイは8点円を視認するのが難しい。

 10点円とフロントサイトとのギャップの把握に苦しむ日々が続く。  

Posted by MAGI at 00:13Comments(0)自宅練習

2020年04月27日

自宅練習ブルズアイマッチ200(2020/04/25)

 懐かしいマルゼンブランドのAPS公式ブルズアイターゲットが2枚発見されました。

 これを使ってブルズアイマッチ200の練習を行います。

 自宅4.2mから撃ちましたが経年劣化したターゲットのため着弾の痕は見えるが色は付きません。

 20発全て10点内には入りましたが、10Xを超えなかったので多少の不満が残りました。

 次回は複写式のターゲットで練習しようと思います。  

Posted by MAGI at 00:12Comments(0)自宅練習

2020年04月26日

自宅練習用APS縮小ターゲット見直し

 先日行った自宅練習APS縮小ターゲット点取りでは2008年に作成した縮小ターゲットを使いました。

 このターゲットは現行の自宅練習用のターゲットとサイズの違いなどがあり見直すことに。

 最も気になったのは縮小シルエット部分です。ターゲットサイズが小さ過ぎるのと縁取りしている点が現行のものと大きく異なり違和感が強過ぎでした。

 そこで縮小シルエットターゲットのサイズを現行のものに改定。

 そして縮小ブルズアイターゲットも現行のものにして数も減らし5発×2回用に変更。縮小プレートに関しては変更せず。

 結果このような縮小ターゲットになりました。ブルズアイマッチ200が終わったら、この縮小ターゲットで自宅点取りの練習も行いたいと思います。  

Posted by MAGI at 00:11Comments(0)自宅練習

2020年04月23日

自宅練習APS縮小シルエット(2020/04/16・21)

 一部を除き上下狙点が収束してきたので今後は左右のズレを少なくしたい縮小シルエットです。

 2020/04/16のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(〇)⇒09(〇)⇒08(×)⇒08(〇)⇒07(〇)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(×)⇒09(〇)⇒08(×)⇒10(〇)
  18 + 10 = 28点。プローン10mで外しているのはまだ許容できるが8mをミスしているのは良くない。

 2020/04/21のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(〇)⇒09(〇)⇒08(×)⇒08(〇)⇒07(×)
 プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(〇)⇒06(〇)
  15 + 20 = 35点。上下のズレは改善されたが左右のズレがあり満射にできない。

 大きなターゲットで左右のズレが生じやすい。どう照準するのがベストなのか探りたい。  

Posted by MAGI at 00:12Comments(0)自宅練習

2020年04月22日

自宅練習APS縮小プレート(2020/04/15・19)

 縮小ブルズアイ同様に大きなミスを無くしたい縮小プレートです。

 2020/04/15のAPS縮小プレート

 13枚ヒット2枚外し。振り上げの左右ずれや上下のサイトアライメントずれのミスもあるが悪くない結果になった。

 2020/04/19のAPS縮小プレート

 9枚ヒット6枚外し。右側にも外しているが多くを左側に外した。

 大きなミスは減ってきたが細かなミスは相変わらず無くならない。  

Posted by MAGI at 00:13Comments(0)自宅練習

2020年04月21日

自宅練習APS縮小ブルズアイ(2020/04/14・18)

 大きなミスを無くし安定させたい縮小ブルズアイです。

 2020/04/14の縮小ブルズアイ

 50-1X + 50-2X = 100-3X。Xは少ないが10点には収めることができた。

 2020/04/18の縮小ブルズアイ

 48-3X + 46-3X = 94-6X。ミスもあり満射はできていないが、これまでになく狙ってXに着弾させることが可能になってきた。

 ブルズアイマッチ200の第2弾も発表されました。今後は自宅練習で縮小ブルズアイに最も力を入れることになりそうです。  

Posted by MAGI at 00:14Comments(0)自宅練習

2020年04月16日

自宅練習APS縮小ターゲット点取り(2020/04/13) その3

 縮小ターゲット点取り3回目

 ブルズアイの着弾は黄色、プレートの着弾は青色、シルエットの着弾は赤色で示す。

シルエット
 スタンディング 10(×)⇒10(×)⇒09(×)⇒09(×)⇒10(×)
 プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(〇)⇒06(〇)
  0 + 20 = 20点

ブルズアイ
  43-1X + 38-3X = 81-4X

プレート
 〇〇〇〇×
 〇〇〇×〇
 〇〇×〇〇←
  12枚ヒットの48点

TOTAL 149-4X

 3回目のシルエットはダブルハンドのスタンディングは照準の難しさで0点だったが、シングルハンドのプローンはノーミスにできた。ブルズアイは2回目の初弾で指がすべり2時0点になる。それでもプレートは比較的良い結果にすることができた。  

Posted by MAGI at 00:19Comments(0)自宅練習

2020年04月15日

自宅練習APS縮小ターゲット点取り(2020/04/13) その2

 縮小ターゲット点取り2回目

 ブルズアイの着弾は黄色、プレートの着弾は青色、シルエットの着弾は赤色で示す。

プレート
 〇××〇〇
 〇〇×〇×
 〇×〇〇×←
  9枚ヒットの36点

シルエット
 スタンディング 10(〇)⇒09(×)⇒09(×)⇒08(×)⇒09(×)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(〇)⇒09(×)⇒09(×)⇒09(〇)
  6 + 11 = 17点

ブルズアイ
  48-1X + 48-3X = 96-4X

TOTAL 149-4X

 プレートは現行の縮小プレートと同サイズです。2回目は振り上げ時に銃口が右側にシフトする現象が出て修正量が増え外しています。シルエットは現行の縮小シルエットターゲットより一回り小さいので狙いにくい。  

Posted by MAGI at 00:20Comments(0)自宅練習

2020年04月14日

自宅練習APS縮小ターゲット点取り(2020/04/13) その1

 緊急事態宣言が発令され仕事と食料品・日用品の買い出し以外の外出を自粛することになりフロンティアでのAPS練習などできない状況になりました。代わりに古い縮小ターゲットを使ってAPS点取り練習を自宅で行うことにしました。

 縮小ターゲット点取り1回目

 ブルズアイの着弾は黄色、プレートの着弾は青色、シルエットの着弾は赤色で示しています。

ブルズアイ
  45-3X + 48-2X = 93-5X

プレート
 〇〇〇〇〇
 〇×〇×〇
 ×〇〇×〇←
  11枚ヒットの44点

シルエット
 スタンディング 10(〇)⇒09(×)⇒09(×)⇒08(×)⇒09(〇)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(×)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒10(〇)
  11 + 15 = 26点

TOTAL 163-5X

 ブルズアイは中央2個のターゲットに5発ずつ撃っています。5点円の直径が44㎜と現行の縮小ブルズアイの50㎜より小さいものの5点円での6時照準でよく意外と狙い易かった。ブルズアイ以外は実際のターゲットより難しい。  

Posted by MAGI at 00:19Comments(0)自宅練習

2020年04月13日

自宅練習APS縮小シルエット(2020/04/02・11)

 上下狙点の問題がなかなか解消できない縮小シルエットです。

 2020/04/02のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(×)⇒10(×)⇒09(×)⇒09(〇)⇒10(〇)
 プ ロ ー ン  10(〇)⇒09(〇)⇒06(×)⇒08(〇)⇒07(〇)
  11 + 18 = 29点。上下方向のみ外していますが印象として悪くない。

 2020/04/11のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(×)⇒07(×)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(〇)⇒09(×)⇒09(×)⇒09(〇)
  15 + 11 = 26点。前回より上下方向のバラツキが少なくできたもののまだ足りない。それよりも左側に外す傾向が気になる。

 点数的には低下しているが、上下狙点問題は徐々に収束されつつあると感じる。  

Posted by MAGI at 00:18Comments(0)自宅練習

2020年04月12日

自宅練習APS縮小プレート(2020/04/01・10)

 復調の兆しに期待したい縮小プレートです。

 2020/04/01のAPS縮小プレート

 14枚ヒット1枚外し。サムレストのエッジに親指を乗せる握り方で撃ち、これまでの不調が嘘のように今期の縮小プレートで最も良い結果になりました。

 2020/04/10のAPS縮小プレート

 8枚ヒット7枚外し。前回のような調子の良さはなく上下に外しています。

 左右方向のバラツキを減ってきたが上下方向はサイトアライメントに微妙な狂いがでているように思う。  

Posted by MAGI at 00:17Comments(0)自宅練習

2020年04月11日

自宅練習APS縮小ブルズアイ(2020/03/31・04/07)

 大きなミスがなかなか減らせない縮小ブルズアイです。

 2020/03/31の縮小ブルズアイ

 40-2X + 45-0X = 85-0X。サムレストのエッジに親指を乗せる方法ではミスしたときに大きく外す傾向が出てきた。

 2020/04/07の縮小ブルズアイ

 45-1X + 50-3X = 95-4X。10点を外したのは1発だけだが大きなミスになった。

 サムレストのエッジに親指を乗せる方法に馴染みつつあるが時々大きなミスが出る。微妙なグリップの握り具合で変化するようなのでベストな握り方を追求したい。  

Posted by MAGI at 00:16Comments(0)自宅練習

2020年04月04日

ブルズアイマッチ200

 新型コロナウイルス感染拡大に伴うイベントの自粛でAPS公式記録会・練習会が開催できない状況が続いています。そんな閉塞状況で誌上競技会APS-1"Dominator"Cupを思い起こさせるブルズアイマッチ200が開催され終了。企画・実施したJASGの方々楽しいイベントをありがとうございました。

 フロンティアの射場で8回練習したのを記事にしましたが、エントリーしたのは自宅で撃ったものでした。その記録を記します。

 ブルズアイマッチ200自宅チャレンジ(2020/03/27)

 196-8X。フロンティアの射場での練習を含め最も良かったものです。

 ブルズアイマッチ200自宅チャレンジ(2020/03/28)

 194-9X。Xカウントは最も多くなったが8点が3発あり点数が伸びなかった。

 自宅4.2mという通常の5mより短い距離で撃っても思ったより緊張しブルズアイマッチ200には試合の醍醐味があると感じました。

 上記2020/03/27の結果でエントリーしましたが、着弾1発1発の点数を記録するのを忘れていたことを反省しなければなりません。次回もあれば忘れないようにしたいと思います。  

Posted by MAGI at 00:11Comments(0)自宅練習

2020年03月31日

自宅練習APS縮小シルエット(2020/03/25・29)

 好調を維持したい縮小シルエットでしたが...。

 2020/03/25のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(〇)⇒06(×)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(×)⇒09(〇)⇒08(×)⇒10(×)
  18 + 5 = 23点。スタンディングはまずまずだったが、シングルハンドのプローンは上下の狙点に苦しむ結果になりました。

 2020/03/29のAPS縮小シルエット

 スタンディング 10(〇)⇒09(〇)⇒08(×)⇒08(〇)⇒07(×)
 プ ロ ー ン  10(×)⇒10(〇)⇒09(〇)⇒08(〇)⇒07(〇)
  15 + 18 = 33点。前回よりマシだがまだ上下狙点が合わない。

 ターゲットとフロントサイトの間の適正な間隔を把握できれば満射を狙えると思う。  

Posted by MAGI at 00:14Comments(0)自宅練習

2020年03月30日

自宅練習APS縮小プレート(2020/03/24・28)

 なかなか調子が向上しない縮小プレートです。

 2020/03/24のAPS縮小プレート

 11枚ヒット4枚外し。トリガーセフティ交換後でトリガーでのストレスは無くなり振り上げミスで外しています。

 2020/03/28のAPS縮小プレート

 12枚ヒット3枚外し。サムレストから親指を外し指先を下げて握るのはプレートでも良好でした。

 サムレストから親指を外す握り方が不調から脱却するきっかけになることを期待したい。  

Posted by MAGI at 00:14Comments(0)自宅練習

2020年03月29日

自宅練習APS縮小ブルズアイ(2020/03/21・27)

 大きなミスを減らし満射を目指したい縮小ブルズアイです。

 2020/03/22の縮小ブルズアイ

 48-2X + 43-1X = 91-3X。2的目はトリガーの感触が悪く大きなミスが出てギリギリ5点になりました。

 あまりにもトリガーの感触が悪いので翌日トリガーセフティの交換を行いました。

 中央写真の左側パーツが使用済みで摩耗したトリガーセフティで右側は新品のトリガーセフティです。フロントトリガーガードのスクリューは変更せずネジロックでの緩み止め処置のみで済ませます。空撃ちではスムーズなトリガーで好印象になりました。

 2020/03/27の縮小ブルズアイ

 46-0X + 50-1X = 96-1X。1的目は下側への着弾になる。2的目は狙点を上げ、更にサムレストから親指を外し指先を下げる形でグリップを握った。センターには着弾していないもののコントロールし易いと感じる。

 APS-3のノーマルグリップでサムレストから親指を外し指先を下げて握ることを初めて試す。意外にも安定していて悪くない。  

Posted by MAGI at 00:14Comments(0)自宅練習