2017年07月18日

第27回APSカップ参戦記 ライフル編 その1

 2017/07/15 第27回APSカップ ライフルクラス フリーサイト部門に参戦。

 使用銃はマルゼンAPS-1GMライフル2017。サイトはフロンティア3-9x40ライフルスコープ。BB弾はギャロップ・バイオ精密BB弾0.3gの未選別弾を使用。

 今年はブルズアイからスタートしました。

競技結果

ブルズアイ

  31-1X + 41-0X = 72-1X

プレート
 1回目 〇〇〇〇〇 ⇒ ×‐‐
 2回目 〇〇〇〇〇 ⇒ 〇〇×
  15 + 24 = 39点

ムーバー
 1回目 ×〇〇〇×〇×〇〇〇
 2回目 ×〇〇〇×××〇×〇
  14 + 10 = 24点

TOTAL 135-1X


 ブルズアイ1回目の3発目でトリガーが引けなくなるプチトラブルが発生。原因はボルトハンドルが上がっていてボルトセフティが効いていたことです。直ぐにボルトを下げて撃ちますが動揺して1時5点。4発目も動揺が収まらず12時0点へ外すミスがありました。

 プレートの1回目でもブルズアイ同様にボルトセフティが効いたままの状態が再発。動揺はしなかったものの時間ロスの影響で大ジャマ―プレートを少し焦って撃ち外してしまいます。2回目は最後まで撃てましたが、小ジャマ―プレートを僅かに上側へ外して終了。

 ムーバーは今回のAPS-1GMライフル2017では初めて撃ったこともあり全く安定しません。特にスコープを正しく覗けず正確な照準ができなかったことで外しました。

 APS-1GMライフル2017にはライフルクラスで十分通用するポテンシャルを感じましたが、練習不足で上手く照準ができませんでした。目標であるプレート満射を達成できず残念です。でも可能性の片鱗を感じられたことは良かったと思います。




同じカテゴリー(本大会)の記事画像
第27回APSカップ参戦記 ハンドガン編 その3
第27回APSカップ参戦記 ハンドガン編 その2
第27回APSカップ参戦記 ハンドガン編 その1
第27回APSカップ参戦記 ライフル編 その3
第27回APSカップ参戦記 ライフル編 その2
第27回APSカップ2日目 ハンドガン結果
同じカテゴリー(本大会)の記事
 第27回APSカップ参戦記 ハンドガン編 その3 (2017-07-23 00:12)
 第27回APSカップ参戦記 ハンドガン編 その2 (2017-07-22 00:13)
 第27回APSカップ参戦記 ハンドガン編 その1 (2017-07-21 00:14)
 第27回APSカップ参戦記 ライフル編 その3 (2017-07-20 00:15)
 第27回APSカップ参戦記 ライフル編 その2 (2017-07-19 00:16)
 第27回APSカップ2日目 ハンドガン結果 (2017-07-17 00:18)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。