2014年06月14日

APS-3LE2013グリップ変更 その1

 APS-3LE2012につづきLE2013の方もフロンティア・オリジナルグリップ(旧)からマルゼン・ウッドグリップに変更しました。しかし、問題が発生します。

 フロンティア・オリジナルグリップ(旧)を外し、


 マルゼン・ウッドグリップを装着。

 しかし、以前もあったマガジンのBB弾装填不良が発生してしまいます。

 アッパーカバーを開いてもBB弾が装填されません。

 以前はマガジン下部がグリップに接する部分をハンマーで叩いて整形しました。

 今回はマガジン下部とグリップが干渉しないように削ります。

 結果マガジン下部とグリップが接することがなくました。しかし、BB弾装填不良は解消されません。

 問題なくマガジンからBB弾が装填できるAPS-3OR初期型を確認。

 マガジン後部はグリップに接しているように見えます。

 そこで薄いアルミ板を重ねて貼り調整しました。

 マガジン後部は接するようにアルミ板を後部のみ1枚多くしています。

 マジガンをセットするこんな感じ。

 マガジン後部のみグリップに貼ったアルミ板に接しています。残念ながらこれでもBB弾装填不良は解消されませんでした。

 ウッドグリップ装着で何故マガジンのBB弾装填不良が発生するのか根本原因を探らなくてはなりません。




同じカテゴリー(カスタム)の記事画像
APS-1GMライフル2018 その3
フリーダム・アートAPS3用トリガーセットの軸固定
APS-1GMライフル2018 その2
APS-1GMライフル2018 その1
自宅練習用APS-3LE2015フロントサイトピクチャー調整
自宅練習用APS-3LE2015重量調整
同じカテゴリー(カスタム)の記事
 APS-1GMライフル2018 その3 (2018-04-20 00:47)
 フリーダム・アートAPS3用トリガーセットの軸固定 (2018-04-10 00:15)
 APS-1GMライフル2018 その2 (2018-03-30 00:15)
 APS-1GMライフル2018 その1 (2018-03-18 00:17)
 自宅練習用APS-3LE2015フロントサイトピクチャー調整 (2018-02-17 00:18)
 自宅練習用APS-3LE2015重量調整 (2018-02-16 00:19)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。