2018年07月17日

第28回APSカップ参戦記 ライフル編 その1

 2018/07/14 第28回APSカップ ライフルクラス フリーサイト部門に参戦。

 使用銃はマルゼンAPS-1GMライフル2018。サイトはフロンティア3-9x40ライフルスコープ。BB弾は東京マルイのパーフェクトヒット・スペリオール0.28gの未選別弾を使用。

 今年もブルズアイからスタートしました。

競技結果

ブルズアイ

  28-0X + 45-2X = 73-2X

プレート
 1回目 〇〇〇〇× ⇒ 〇〇〇
 2回目 ×〇×〇〇 ⇒ ×‐‐
  27 + 9 = 36点

ムーバー
 1回目 ×〇×〇×〇×〇×〇
 2回目 ××〇××〇×〇〇×
  10 + 8 = 18点

TOTAL 127-2X


 ブルズアイはサイティング練習でセットミスが発覚。9倍で使うスコープが自宅練習用の3倍のままだった。試射でも気づかなかった痛恨のミスで、9倍に変更してターゲットを確認すると2度目のサイティング練習とみなされ注意を受ける。気を取り直してブルズアイ1的目を撃つが前日に変更したフォームが安定せず着弾がバラつく。2的目は少し慣れて悪くない印象になった。

 プレートは満射を目指して撃ちましたが、1回目の5枚目を外した時点で終わってしまいます。2回目は1枚目から外したことで諦めムードで撃ち大ジャマーで終了となりました。

 ムーバーは右から左方向のリード距離が把握できずヒットしない。1回目の右から左方向は全滅。2回目のラスト1往復で1枚だけ右から左方向にヒットできた。スコープのレティクルを垂直水平から少し回してセットしたのが良くなかったようです。

 昨年より進化させたアルミストックも納得できる重量バランスにすることができず、今年もよい結果を出すことができませんでした。でも、まだまだこの銃を改良して挑戦を続けたい。  

Posted by MAGI at 00:18Comments(0)本大会