2018年06月11日

自宅練習用をLE2015からLE2012に変更

 昨年10月から自宅練習用にLE2015を使ってきましたが、このところトリガーが重くなってきたと感じ引きブレが多発するので自宅練習用をLE2015からLE2012に変更することにしました。

 基準になるLE2011の現在の重量

 983gです。

 LE2015の現在の重量

 983gといつの間にかLE2011と同じ重量になっていました。

 購入時の仕様に戻したLE2012の重量

 989gでLE2011・LE2012より若干重い程度です。

 LE2015からフロントサイトとトリガーをLE2012に移し替えます。

 フロントサイトの後ろに貼ってあるアルミ板は写真を撮った後に剥がしました。そして、グリップレストの位置をLE2011と同じ位置に調整。

 フロントサイトとトリガーをLE2011と同じ仕様にしたLE2012の重量

 985gと4g軽くなりLE2011との重量差は2gまで縮小しました。2gの差なら気になりません。

 肝心のトリガープルですが、昨年2月ばね計りで簡易計測したときは、
・LE2011 500g
・LE2015 400g
・LE2012 500g
 程度だったのが今回再計測したら
・LE2011 400g
・LE2015 600g
・LE2012 300g
 程度に変化していました。LE2015のトリガーが重くなったと感じたのは正しかったようです。トラブルが多いLE2015は一旦使うのを止め、トリガータッチは異なるが軽いトリガープルのLE2012を今後は自宅練習用として使います。  

Posted by MAGI at 00:16Comments(0)トラブル自宅練習