2018年06月07日

精密射撃情報部APS試合形式練習会ライフル(2018/06/03)

 久々に精密射撃情報部APS試合形式練習会に参加しました。ライフルクラスは5名の参加。今月は2回予定されていますが、参加できるのは今回のみです。

 使用銃はAPS-1GMライフル2018。BB弾は東京マルイのスペリオール0.28gの未選別弾を使用。

 サイトは古いフロンティア3~9X40フロントフォーカスライフルスコープ、APS-1GM本体はOKパーツのバレルやシリンダー等を組み込んでいます。

競技結果

ブルズアイ

  72-0X

プレート
 1回目 〇〇〇〇〇 ⇒ 〇×
 2回目 〇〇〇〇〇 ⇒ 〇〇〇
  19 + 30 = 49点

ムーバー
 1回目 〇〇〇×××〇〇〇〇
 2回目 ×〇〇〇〇〇×〇〇〇
  14 + 16 = 30点

TOTAL 151-0X


 ブルズアイは特にミスしていないが集弾性が悪くバラバラな着弾になった。

 プレート1回目の中ジャマー僅かに右側に外れた。スコープの十字線はプレートセンターをキープしていたので銃の精度の低さが問題です。

 ムーバー1回目の3連続で外したのは全て下側外れでした。

 ブルズアイの結果が全てを表していてAPS-1GMライフル2018は集弾性が悪い状態です。弾速検査での初速は92.71m/sでしたがバラツキが大きいのではないかと思っています。本大会まであと1ヶ月少々でメンテナンスのみして使うか、別のAPS-1GMで組み直すか悩みます。  

Posted by MAGI at 00:12Comments(0)練習会