2017年12月20日

自宅練習APS縮小ブルズアイ(2017/12/08・13)

 遂にベストに近いトリガー位置セッティングを試すことができる縮小ブルズアイです。

 トリガー位置を調整しました。

 左が調整前、右が調整後。トリガー後部とトリガーベースの隙間を0.8mmに設定。

 2017/12/08の縮小ブルズアイ

 50-2X + 46-0X = 96-0X。全体的に上方着弾で修正しようすると下方に着弾するので狙点に悩む状態です。

 2017/12/13の縮小ブルズアイ

 48-1X + 48-4X = 96-5X。フロンティアAPS平日無料練習会(2017/12/11)であった右寄り着弾を改善するため、池上さんがあきゅらぼで紹介しているQIAN Wei選手を参考にスタンス変えて撃った結果やや左寄りながら悪くない着弾になりました。

 トリガーの印象は予想通りで、これまでの中で一番良いと感じます。今後はトリガー要因ミスが減ることを期待できるでしょう。しかし、トリガー要因以外のミスも相変わらず存在しているので、今後はそれらにも目を向けたい。  

Posted by MAGI at 00:15Comments(0)自宅練習