2017年01月05日

昨年末に行ったこと

 昨年末12/30仕事から帰宅し、重い腰を上げてAPS-3LE2012のシアー交換を実施しました。

 シアー交換できる状態までLE2012を分解します。

 シアーとストライカーの交換なのでバレル部は分解しません。

 写真左が使用済み、右が使用前のシアーA、Bとストライカー。

 見た目で摩耗度合いを判断するのは難しい。シアーCはダメージがないと判断し交換しません。

 シアーA、Bとストライカーを交換したLE2012です。

 空撃ちした印象では、APS-3ORに近いトリガータッチになりました。

 以上のパーツ交換で、新年の自宅練習は昨年より良くなることを願います。  

Posted by MAGI at 00:10Comments(0)メンテナンス